【当日記について】こちらは日記というか、思いついたとき何かを更新する不思議なログ置き場になっております。活動等の近況は 情報ブログ または Ci-en および X/Twitter を参照願います>_<
水堂とらくの最新作および旧作は DLsiteがるまに にて販売中です!オリジナルR18コミック(コミックのみ)はDLsite提携ストアの コミックシーモア , BookLive でも販売しています♪

2024年02月26日

龍が如く7外伝をちょっとだけやりました

昨日はやっと龍7外伝をやろうという気持ちになって
PS4※龍が如くコラボ版※を起動したのですが
始めるのに一時間程度かかってそこからげんなり(´・ω・)

待った挙句にようやく始まったら外伝らしく
※極2の真島の兄さんの外伝と同じですね※
ムービー多くてキャラは既に強いのでやることもなく
装備集めとお金集めかな…それだけすればいいので
実質的にやることはないですね。
そんなゲームです、ただ、桐生ちゃんの最後の姿なので見届けようかと。
アクションではない7と8はやらないので
金輪際龍が如くには触れませんが。

内容については桐生ちゃんがモテモテなのはいいのですが
相変わらず「どういうことー?」のセリフが多いです。
自分の頭で思考しないのは、シナリオ的な導線なんですけど
敵とかがペラペラ喋ってくれるから、愛されてるなぁと思いつつ。
みんな桐生ちゃんに甘いですね…(´・∀・`)
とはいえ、桐生ちゃん自身の深みが何も感じられないとも言えます。

話的にも深みはなさそうなので※物語を追うだけ※
さっくりと終わりそうです。
これで◯◯◯◯円とかするので哀しくなりますが。

最初からキャラが強いのは話には集中しやすいですけど
ゲームとしては詰まらないです。
育てる楽しみがないし
キャラと一緒に強くなる経験みたいなことが実際に何もできないので。

『外伝』というだけあって、本編のような
映画的なゲームのような、壮大さは微塵もないのでお勧めはしませんが、
相変わらず桐生ちゃんはかっこいいです。

…という感じかな。
冷たいようですが、真実なので書いています。

楽しかったアクションゲームとしての龍が如くは終わったんだなぁと思いつつ。


やることがないんですね…腕を磨くということが。
ただ選択ボタンと決定ボタンを連打するだけの疑似体験を
わざわざ3Dで自分はしたくないですね…
バーチャルから遠く離れたせがでした。

それは自分がせがげーを卒業すればいいだけなので構いませんが。


動画ではダークソウルやエルデンリングをフレンドさんに勧められて見ていたので
面白そうだなーと思っています。

フロムソフトウェアのゲームはしっかりした基盤と
世界観と要素から成っているのでモンスターとか背景とかこわいし
でも世界がしっかりと成立して成り立っていることが話からも伝わります。
画面的にも触れる機会はなさそうなんですが
3Dアクションとしては十分な動きと音楽で、
育てていく楽しみもあっていいなぁと思います。

外野が見ていて楽しい点も、アクションゲームの醍醐味ですね。
プレイヤーの腕の見せ所でもありますけれど
同時に、失敗を繰り返しつつ前へ進む、腕を磨く、修練を積むという
反復作業の末の進化が見れます。
学びというか。

そこがアクションゲームの良さだと個人的には思います。

実際、平坦な選択肢ゲームであるあーるぴーじー※ばんだいのしょうひょうです※だと
記憶に残らないんですね…話が良かったとかくらいしか追体験として残らないというか。
あんなシステムがあったねーみたいなくらい。

上達した!、とか、うまく動けた!、とかの
※あの時は変な動きしちゃった!もあり※
体での体験が少ないので嬉しさがないというか。
受動的な感動だけで、能動的な達成感は皆無なんですね。
体ごと、作品の世界へのめり込んでいくことがないというか。

難しかったから達成感があったのは『ラストレムナント』くらいかな…
めっちゃ難度の高いあーるぴーじーでした。
少しだけリアルタイムで時間経過する戦闘システムもアクションぽかったですね。
発売された当時の初代Xboxだとロードが長すぎてあかんかったですが。


アクションゲームにもいろんなジャンル※スポーツとか格闘ゲームとか※がありますけど
やはり冒険しながらアクションしていくゲームが好きかもです。
人様のプレイを見ていても、とにかく画になるし。

ということで、なんら期待せずに龍7外伝は進めます。

好きな方には申し訳ないのですが
同じ好きという気持ちで
自分はせがのアクションゲームだけが好きでした。
…というのが終始変わらぬ感想です。

過去形なのはお察しで…!

オフ日にしかやらないので※今はほとんどないですが※
いつ終わるのかなーと思いつつ、二日ぶっ通しでやればあっけなく終わる気もします。

ということで、昨日の感想日記でした…!
龍が如くはもう自分にとっては
終幕した、過去の作品なんだなぁって思った1日でした。

ともあれ、それはそれ。

今週も原稿作業をがんばります…!
完成させねば!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:54 | 日々の徒然2024
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応