【当日記について】こちらは日記というか、思いついたとき何かを更新する不思議なログ置き場になっております。活動等の近況は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
水堂とらくの最新作および旧作は DLsiteがるまに にて販売中です!オリジナルR18コミック(コミックのみ)はDLsite提携ストアの コミックシーモア , BookLive でも販売しています♪

2024年02月23日

【四人の王】四コマらくがきに後ろ向きな鼓翼

https://ci-en.dlsite.com/creator/240/article/1077558

龍飛王×鼓翼の四コマをペタリ

性格の話ですが、鼓翼は恋をしなければこんなことを思う
キャラではなかったと思います、と思いつつ

龍飛王は何でも知っているからなんでもできるかもしれないけど
楽しいえっちは鼓翼という相手がいないとできないぞ!、と
ツッコみたいと思います
鼓翼、しあわせになるんだぞ……


と思いながらのネタでした。

銀針×普氾だと、普氾が黒龍の太祖の弟であるがゆえに
すごいエネルギッシュなのでこうした後ろ向きなモードが
実は皆無だったりします(笑)
本当に普氾は普通じゃないんですね…
性格がいいし※あほともいう…※すごく純粋で強いです。
実際に強いので心も強い。
一方の銀針の方がそこは劣等感を持ちそう。
でも普氾を好いちゃったから
それでいいや、普氾があほでかわいいな、みたいになっているかもです。
銀普の四コマを見返すと、キャラの違いが少しわかるのでは…!


鼓翼も龍飛王に恋をしなければ、『現代版妄想』に限ってですが
こんなに人間味に溢れた感情は持たなかったんじゃないかなーと思いつつ。
単なる惚気ネタですが、鼓翼は龍飛王を好きだ、ってことなんでしょう…!
というお話でした…!


本編だともう少し大人しめのカップリングの様相になるのかもしれませんが
時間遡行があって※これはパラレルのお話になるのかもしれませんが※
鼓翼が龍飛王がヒビになる前まで一人で時を遡っちゃって
辿り着いた先は虎嘯王の顔を傷つける前の龍飛王の根城で
鼓翼は弱っていた頃の龍飛王と出会うんですな…!

で、「あー、これはやばい」って鼓翼は思っちゃう。
自分が生まれてない時代だから名前を明かすこともできないし
関わっちゃいけないって思う。
でも龍飛王には見つかって※根城なので※
ちょめちょめされちゃう※急な展開だな!(笑)※

当たり前のエロ展開なんですけど、龍飛王が鼓翼※の肉体をエロで※を攻めながら
名前を言えって何度命令しても鼓翼は駄目だって思って
決して明かさないんですな。
ガンガンに突かれて濡れ濡れにされても頑なに首を振る※いきなり大人向け展開※
で、龍飛王の稚児扱いされて、ずっとエロられているうちに
龍飛王は知の王なので鼓翼の真実に次第に気づいちゃう。
あー、あいつらの子か?、みたいに。
天才か!※そうなの?※

何でわかったのかはそこは王なので※いい設定だ…!※
鼓翼にえっちなことをしながら、最後にはカラクリに気づいて
それですべてを知った上で虎嘯王の顔に傷をつける。
しなない程度に力をうまく加減して。
そして鳳舞王の逆鱗に触れて鳳舞王が虎嘯王と子作りして
鼓翼ができると…!
※傷をつけた時点で鼓翼は中天に戻るのかな?※

その時にまた会える、って思いながら、龍飛王はヒビになる。
※要するに幼体になってやり直す※

龍飛王がヒビになって亀兆王の手で育てられたのは
肉体を新生させた意味もあるのでは、というか、そうなんだろうと思いつつ。

その肉体に宿った意識はヒビという新しいものだったのですが
※じゃないと体が作れなかったか成長しなかったのでは※
龍飛王本人も当然消えていなかった。
で、時間遡行していた鼓翼…本物の鼓翼と再会するために
龍飛王はすべてを知ったうえで行動するんですな。

で、お決まりなんですが、本当の龍飛王も
鼓翼が時間遡行している間に鼓翼が行方不明になったので
羽しゅう※うしゅう※らとともに心配をする。
でも、鼓翼は役目を終えたのか無事に帰ってきて、龍飛王たちは安心するんですな。

けれど龍飛王だけは、鼓翼と過去に接点を持ったので
なんか感慨が違ってた。

鼓翼も、昔の弱ってた頃の龍飛王を見て、
散々エロされたけど※そういう話だから!※
思うところがあって、なんか本物の※今の※龍飛王に対して
これまでになかった思いを抱くんですな。

単なるラブコメに近くなってきましたが(笑)

で、龍飛王も鼓翼に対して、生殖欲以外のものを抱くと…!

そこからお互いになんか更にラブになっちゃったんじゃないかなーっと
想像してます(笑)

時間遡行自体、ありがちな恋愛展開ですけども…!

龍飛王が虎嘯王の顔になんで無為に傷をつけたのか、を考えたら
そうした都合の良い展開を考えたという、それだけです。
もちろんパラレルですけど、『現代版妄想』もパラレルだし
そこはまあ、適当で…!

虎嘯王が創世の王である龍飛王の力を直に受けて※格が違う※
しななくてよかったなぁ、と思った龍飛王×鼓翼の妄想でした。

龍飛王も虎嘯王がしなずに鼓翼を産んでくれて※生んでくれて※
よかったな、と静かに思っていたかもしれません。
鼓翼に会えたし。
それくらい鼓翼のことを気に入っているのが、本編での今の龍飛王です。

…というお話でした。

鼓翼は時間を遡っても龍飛王にエロされるんだ…、と思うと
なんか、ふーん、という脳内ですが!

『現代版妄想』でも龍飛王にエロされたし、
鼓翼はエロチズムな少年なんでしょうね。
龍飛王にとっては。
見た目は普通で生意気っぽいのになんか惹かれちゃうのでしょう。
なんでだろう?
不思議な二人です※王だけど※

将来的に鼓翼の体が成長したら龍飛王の種を受精できそうなんですが※妄想※
受精しても鼓翼の中で形を成せるのかが本当に謎で、帝の体も不可思議ですけど
鳳舞王とは異なる創始の闇のせーしで子を成せるのかが最大の謎ですな。
生み出す能力があるのはやっぱり虎嘯王由来の力なのかなぁと…
わかりません…!

帝が孕む事象自体が、世界に対して何を指しているのかがわからないですし
愛の証※げふー※ってことなのかなぁ…わかんないー!ですね…!

とりあえず落書きの4コマ漫画は
『現代版妄想』の龍飛王×鼓翼は元気です…!、という
話みたいですので、細々とお使いいただければ…!

マシグ受け第四弾の原稿もファイトしています…!


今日も寒くておひめに何度も布団を催促されて入れたり出したりしてますが
※布団の中が暑すぎると出ちゃいます※
温かくしてがんばります。
皆様も体調には十分にお気をつけて、連休の方は楽しんでください…!( •̀ω•́ )/


★PR【四人の王シリーズ】バック・ナンバー
[現代版妄想]【裏本・創世】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想]【裏本・孕ませ】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想](ファイナル)【裏本・創始の闇】四人の王〜王たちの蜜月〜
【本編】四人の王・秘史〜鳳舞王・王たちの蜜月〜

DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品
買ってくださる方にはありがとうございます!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売中
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:33 | 日々の徒然2024
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応