【当日記について】こちらは日記というか、思いついたとき何かを更新する不思議なログ置き場になっております。活動等の近況は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
水堂とらくの最新作および旧作は DLsiteがるまに にて販売中です!オリジナルR18コミック(コミックのみ)はDLsite提携ストアの コミックシーモア , BookLive でも販売しています♪

2023年12月03日

【四人の王】【妄想】【豹虎】その14

【四人の王】妄想です。
豹變王と鼓翼。(こちらも略すると、豹虎)
本編では接点がない異色の二人です。
中天の王となった後も前も、鼓翼は豹文と雪膚※どちらも豹變王の分身※とは話をするんですが。
豹變王と鼓翼は、現代版妄想が初対面です…!


現代版妄想・14


豹變王に初めて手料理を食べさせた時、なんというか、リアクションがすごかった。

まず最初に食卓っぽいテーブル※狭い※の上に並べられた品数の多さに目を丸くして、努めて冷静さを保とうとしていたようだけど、箸を口に運んだ瞬間、鼓翼は豹變王の心の底からの声を聞いたような気がした。
うっま!、と。
次いで、なんだこりゃ、をやたらと連呼していたような気がする。
もう、それしか感想が出てこないというか。※なんだこの旨さは、と言いたかったらしい※

鼓翼はこの土地の物価がよくわからなかったので、とりあえず簡単な予算をアプリ上で立てて、品目を増やすことを念頭に置いて献立を組み立てた。調味料については、鳳舞王と虎嘯王が使っていたものを覚えていたので難儀はしなかった。
が、何に一番困ったかというと、豹變王のうちには食器の類がほとんどなかったことだ。※料理道具はフライパンと小さい鍋だけあった※

とりあえず百均まで走って買ってきて※GPS機能でなんとかした※、二人分の皿や小鉢や保存用の袋、料理で使う秤を一式用意したが。
家に備え付けの食器棚は一人暮らし用の小さなもので、あまり物を置けないことを考慮してワンプレートにしようかと思ったけれど、鼓翼自身も食べたかったのでかなり真剣に思案した。まだまだ食べ盛りだし、鼓翼は体を動かすことも好きだし、食べ歩きもしょっちゅうするくらいには食欲旺盛だった。

けれど、両親同様に油の類はあまり摂らないので、筋肉質ではあるもののストイックな見た目だった。※甘いものは美味しそうに食べるけど太らなさそう※
少年らしい体つきというよりも、筋肉がバランスが良く付いた、整った外見だった。

でも豹變王に負けないくらいよく食べるので、豹變王は鼓翼の食いっぷりにも驚いたようだ。

「飯作るの、好きか」

テーブルの向かい側に座って、豹變王は何だか嬉しそうに鼓翼に尋ねた。
鼓翼が頷くと、「将来は店でも持つのか?」と朗らかに笑いながら訊いてきた。※珍しい※

「小さくても良いから、誰かを食べさせる空間はほしいなぁ」

四角いスペースの店でも良いけれど、屋台とかでもいいなぁ、と。
にこっと笑って問いに答えると、そうか、と豹變王は白い歯を見せて笑い返した。


くだを巻かない豹變王。
鼓翼のことを本心から気に入っているというか、虎嘯王とは別の意味でお気に入りなんですな。気が合うというか、鼓翼の見た目も性格もすんなりと受け入れられるのかもしれない。
鼓翼との再会は数年ぶり※ちっこい頃以来※だったはずなのに、こいつとは気が合うなと思っていそう。
鼓翼の料理の趣味は意外だったけれど、そこも受け入れられる、歓迎できると思ったのかも。豹變王は鼓翼に大分深入りしそうです…!


うまいもんを食わせてもらったお礼に食事の片付けを手伝うと言った、豹變王。
鼓翼は、自分の方が居候だし…と断ろうとしたんだけど、台所にグイグイと入ってきて、隣り合わせで食器を洗う羽目に(笑)
狭いからぴったりくっついてさ。
鼓翼は、内心でうわーって思う。※照れ※
鼓翼の方が背が低いから、成人男子としても長身の部類に入る豹變王の体に圧迫されそう(笑)

豹變王は一見するよりも断然器用で※鳳舞王には劣るが※、危なげのない手つきでどんどんお皿を片して行っちゃう。エプロンは付けず※鼓翼は私用を家から持ってきた※袖を半分までまくって捌いていく様を見て、スマートな動作がかっこいいな、と鼓翼は思った。

うおっ!? ってなって、小さな食器を滑り落としかけてびっくりしたけど、それは豹變王のパフォーマンスで、見事にキャッチし直して、二人で顔を見合わせて笑い合う。
豹變王がご機嫌なのは、鼓翼のことが本能的に好きだからなんだろうなと思う。
一緒にいる相手を飽きさせない。豹變王はそんな良い男だったりする。

で、食べ終わったら二人でゲームして遊んで、シャワーを交代で浴びて別々の部屋で就寝。
豹變王は取引が世界規模だから夜中も起きてタブレット端末の画面を見て何かやってる。各国の取引は定時に行われるとはいえ時間との勝負でもあるから、腕の良いトレーダーというのは嘘ではないみたい。
情報収集の腕もあるし、機転が利くし、先読みもできる。駆け引きもうまいし、弁も立つ。顔はいいし、服や靴やインテリアの趣味も普通に良いし、格闘技の心得はあるし、性格もいいなら言うことなしでは。※鼓翼から見た話(笑)※

鼓翼は私室のベッドの上で胡座をかいたまま鳳舞王たちとスマホ越しに会話をして、無事に豹變王のマンションに着いたことと、豹變王って可笑しいな※良い意味で※っていう話を簡単にする。
虎嘯王は苦笑していたけれど、鳳舞王は無言でね。豹變王のことを息子に褒められて嬉しくないのかもしれない(笑)。豹變王には虎嘯王の奪い合いで明らかに勝っているけど、一応はライバルだし複雑な男心なんだろう…創世の王の方が力的にも優位に決まっているし、表面には出さないけれど。

鼓翼は鳳舞王の態度でなんとなく豹變王との仲がよろしくないんだなってことに気づいていたので、早々に電話を切って頭を切り替え、今度は自分の就職先をスマホで探した。
無賃で暮らすことはできないと感じたので自分の目と手と足で働く先を探したかったのもあるけど、鳳舞王が虎嘯王とイチャつきたいだろうなということも考慮した。
画面越しにはいくらなんでもセッ伏字に雪崩れ込まないと思うけれど、なんとなく。※なだれ込むかも(笑)※
ソファに寄り添うようにして腰かけた二人※画面に映るようにした※に鼓翼はおやすみと言って、通話を切った。



おそらくですが、豹變王と鼓翼はどんどん仲が良くなると思います。
豹變王が積極的なのかもしれない。気に入った相手に対しては。

そして鼓翼が通話を切った後に、鳳舞王は虎嘯王の腰に手を回したと思います。
もっと虎嘯王を撫でまくりたい…!(笑)※好きだから※

虎嘯王は鳳舞王のエロい気配を察して、あ、って思うんだよね。で、自分もしたいな…って思ったから、鳳舞王の背に腕を回してさ…。※その気になっちゃう(笑)※
あとはソファの上で、押し倒されて、なだれ込んで、ゴールインまでいちにっさんしーですわ。※ナニが?※
今夜も色んな場所で※バスルームとかベッドとかで※熱くなりそうな鳳虎の二人です…!
常に蜜月…!


つづく…!


★PR【四人の王シリーズ】バック・ナンバー
[現代版妄想]【裏本・創世】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想]【裏本・孕ませ】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想](ファイナル)【裏本・創始の闇】四人の王〜王たちの蜜月〜
【本編】四人の王・秘史〜鳳舞王・王たちの蜜月〜

DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品
買ってくださる方にはありがとうございます!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売中
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:21 | 日々の徒然2023
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応