【当日記について】こちらは日記というか、思いついたとき何かを更新する不思議なログ置き場になっております。活動等の近況は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
水堂とらくの最新作および旧作は DLsiteがるまに にて販売中です!オリジナルR18コミック(コミックのみ)はDLsite提携ストアの コミックシーモア , BookLive でも販売しています♪

2023年11月25日

【四人の王】【妄想】【R18】その6

【四人の王】妄想です。
ついに相対する、龍飛王×鼓翼…!
いきなりですが、18禁でお願いします…!
鼓翼受けは、【体格差・少年受け】のカップリングです…! どうぞよろしくです!

DLsiteさんで2023年12月新作の予告を開始しました…!
【予告】【裏本・孕ませ】四人の王〜王たちの蜜月〜
https://www.dlsite.com/bl/announce/=/product_id/RJ01123438.html
鳳舞王×虎嘯王のゴムなし・蜜月・子作り・婚前旅行編です…!
これで鼓翼が生まれたんだなぁ…という一連のエロ話になります。
ただいま描き下ろしのカラー絵4点を作成中です。がんばります…!


現代版妄想・6


※龍飛王×鼓翼こと龍虎は、ちょこっとダークです。鳳虎がイチャイチャなのでその反比例というか…
 暗すぎることはないですが、無理矢理があまり得意ではない人は回避をお願いします…!

※この作品は2000%、王的なフィクションです!



住み込みで働きたいと。
そう言っていた鼓翼は、なぜか龍飛王のマンションにいた。

出張の料理人みたいなことをすればいいのかと思って、食材を買って専用の器具だけ持ち込んで、いざ、依頼主の住居にお邪魔したのだけれど。

高級マンションの最上階のワンフロア全てが龍飛王の居住で、まさに、ザ・家、みたいな感じだった。
ハウス・キーパーとか雇わないと全然維持できないだろう規模の広さだった。
が、龍飛王はここを借りて家賃を払っているだけだという。
どんだけ金持ちだというか、稼いでいるんだろう。鼓翼は内心でかなり引いた(笑)

大企業の役職に就いているとは亀兆王から聞いていたし知っていたけれど、想像よりも遥かに規模がでかかった。

龍飛王はすでにリビングのソファに座り、ワインを傾けているようだった。
食事を作り始めていいのかなと思いつつ、声をかける。

台所を使っていいのかと尋ねると、好きにしろと答が返った。




鼓翼は何か、ぼうっとした頭のままで服を脱がされ、龍飛王の動きをその肌に感じていた。
なんだろうな、と朧げな意識の中で思う。

よくわからないけれどやめてくれと言ったつもりだったが、龍飛王の動きはやまない。
脱がされた衣服はベッドの下に散乱し、下肢を何かぬるぬるするもので濡らされていることだけはわかった。
何度もやめろと言っているにも関わらず、龍飛王は鼓翼を弄ぶ手を止めない。

このままどうなるのか、思考が鈍った鼓翼にはわからないが、決して望まない結末になるだろうことは何となく想像できた。


目の裏に豹變王の顔が浮かぶ。
帰宅は夜遅くなるかもしれないと言ってマンションを出てきたが、夕食は一人で食べたのだろうか。
あっちでも飯を作ってやらなきゃと思っていたのに、早く帰らなければ豹變王が食いっぱぐれてしまう。
どこかで外食を摂ればいいとは分かっていても、帰らなきゃな、と鼓翼は思った。


龍飛王が足を担ぎ、中心に入ってくる。
抵抗を感じないくらい弛緩していたが、深度が深まるにつれ、鼓翼はそれが何を意味するのかに気がついた。

やめろ、と。
声にならない声で叫んだつもりだったが、実際はくぐもった音だけが揺さぶられる肢体から漏れただけだった。

入ってくるだけでも違和感に苛まれたのに、強暴な肉を太腿の間にぶつけられるたびに、体のあちこちが痛い。
上になった龍飛王が無感動な目で見下ろしてくる。
シーツの上でおかされていることに鼓翼は本能的な嫌悪感を覚えたが、体は言うことを聞かない。
脱力した肉体が、覆いかぶさる者のいいように使われる。

使われているんだ、と思った瞬間、鼓翼は全身全霊で怒りを感じた。

好きでもない相手を抱く龍飛王の考えもわからない。
それ以上に鼓翼は、自分が身代わりで使われていることに憤りを感じた。

なぜかはわからない。
おそろしいとか、気持ちが悪いとか下劣だとか罵るとかよりも先に、純粋に、そして素直に頭に来た。

好きでもない相手を、好きな相手の代用にしている龍飛王に対して、鼓翼は激昂した。

しかし、その間も下半身は龍飛王の滾ったような杭を受け入れさせられ、痙攣した穴を使ってぬちぬちと出し入れをされている。
血は出ているのかもしれないが、痛みは体のあちこちにあるのでよくわからない。

それにも増して、鳳舞王と虎嘯王でさえ※一応は※避妊して事に及んでいたのに、龍飛王がそれを怠っていたことも鼓翼にとっては大きなショックだった。

やめてくれと訴える合間にも、ゴムを付けてくれと嘆願する。
せめて、スキン越しで及んでくれと。

けれど龍飛王は無慈悲に鼓翼の哀願を無視し、ガンガンと奥を突き上げる。

性的な興奮など見出さないだろうこの情況で、無感動なままで腰を使う。
せめて相手が衣服を脱いで全裸であったことは救いだったが、鼓翼の四肢は完全に龍飛王の玩具だった。

あ、あ、あ、と断続的に絶望の声を上げる。

いやだと、出されるのはいやだと。
男としての矜持よりも、それよりも脳裏にあったのは、虎嘯王の姿だ。
鳳舞王の雄を受け入れて、悦んで快楽に奉仕し、自らもそれに溺れる。
そこには受容があった。
虎嘯王には、鳳舞王を迎え入れてその種を受け止める許容が。

自分にはそれがない。
だからこそ、龍飛王に留まってほしかった。
今からでも遅くはないから、避妊具を付けてくれと。

幾度も漏らした懇願への返答はなく、鼓翼の願いは聞き入れられないまま、長い拷問の末に龍飛王は鼓翼の中に屈辱と劣情の証を放った。





やっぱり無理矢理になった龍虎でした。
どひー!
どいひーですが、続けます。
龍飛王が鼓翼を愛することはあるのかなぁ、が、今後のテーマというか課題です。
さて、この二人は一体この先どうなるのか…!??
長い目で見守っていてくださると嬉しいです。


つづく…!


★PR【四人の王シリーズ】バック・ナンバー
[現代版妄想]【裏本・創世】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想]【裏本・孕ませ】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想](ファイナル)【裏本・創始の闇】四人の王〜王たちの蜜月〜
【本編】四人の王・秘史〜鳳舞王・王たちの蜜月〜

DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品
買ってくださる方にはありがとうございます!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売中
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:08 | 日々の徒然2023
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応