【当日記について】ただいま頻繁に更新ができなくなっておりますので、お手数をおかけして申し訳ありませんが活動の近況等は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
本当にすみません…!!!

2021年09月21日

コマ割り作業とストーブカバーの完成!

朝夕が少しずつ寒くなってきております。
寒くなるとお腹がすきやすくなってしまいますが…そんな中
昨日はオリジナルR18コミックの受けメン・マシグ受けシリーズ第3弾(次回作になります)の
コマ割り作業を行いました。
それだけなのですが、右腕と肩が痛くなるという、うおおな感じでありましたが…。
今日は第4弾のコマ割り作業を行います。
一ページずつコマを割っていく(枠線をひく作業というか)作業とともに
改めて話の流れやセリフ回しを確認しているというのは秘密です(汗)


そしてそして、わが家のストーブの防塵カバー作製計画ですが
百円ショップでワイド型のファンヒーターのカバーを買ってみたのですが
奥行きのサイズがちょうどよかったので、それをもう一枚買ってもらいました。
それを…合体…!!!
…させるのですが、ファスナーとかを手でつけるよりも
ただ被せるだけにしました(簡素ですね…ほんとに^^;)
ただ、奥行きのサイズは丁度良くても、幅が足りず(なので2枚買うことになりました)
丈も足りなかったので、足りない分の丈は手で抜いたしました。
またしても、針と糸とはさみというアナログな道具が役に立ったというお話です(苦笑)

ストーブというか暖房は、煙突があって取り外してしまうことができないので
夏場、使用しない間の埃を防ぐためのカバーが欲しかったのですが(掃除が楽になるからです)
ストーブ自身の換気のために(煙突はあるのですが)下の方に穴がいくつか空いていて
そこから埃が機械の内部に入ってしまうので
その部分を覆うために布を継ぎ足した感じになりました。
接着剤ではなく手縫いにしたので見た目は少々不格好ですが
綺麗に覆うことができました^^
カバーの生地自体、布のような紙のような材質なので、軽くて埃を防ぎ、
ビニールやシリコン製ではないので汚れにくく劣化しにくいのが良いと思います。
ほんとに簡素なのですが、材料費220円と針と糸とはさみと人件費のみで作ったと思えば
安上りであることは間違いないと思います。
そんな、アナログなお話でした…

暖房やストーブ自体、一部の地域だけのお話で
部屋の中に暖房が一年中置いてある地域というのも限られたところであると思うのですが
煙突が家の中にある(そとにもちょこっとありますが)というのも
不思議な話と言えばそうなのではないかなと思ったりしつつ。
電気は灯油を使うよりも安全ですが、めちゃくちゃ光熱費がかかりますので
オール電化とかは全然考えていません。
停電になったら一発でライフラインが使えなくなるというか
死滅するのでシャレになりませんし…。
といっても、防災関係は何が一番適しているのかはわかりませんが
日ごろから気を付けていたいと思います。
とりあえず、これで今年の冬を安心して迎えられるのではと思います。
10月になると、寒くなるのでそろそろ湯船につかりたくなる心地です。

そんなこんなのドタバタ(?)日記でした。
連休だった方にはゆっくりされておりましたら幸いです。
お仕事だった方は、振り替え休日でリフレッシュできますように…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
ご購入下さった方にはありがとうございます!
割引クーポンの使用は今日いっぱい(23時59分59秒まで)となりますが
お得にお買い物ができますように…!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:14 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応