【当日記について】こちらは日記というか、思いついたとき何かを更新する不思議なログ置き場になっております。活動等の近況は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
水堂とらくの最新作および旧作は DLsiteがるまに にて販売中です!オリジナルR18コミック(コミックのみ)はDLsite提携ストアの コミックシーモア , BookLive でも販売しています♪

2023年12月21日

【四人の王】【妄想】【友】その35

【四人の王】妄想です。
虎嘯王は親になっても鳳舞王の前ではにゃんこだけれど、それ以外ではマイペースのような気がしつつ。
根っこはやっぱり、にゃんこ※とら※なので…!
でも、基本的にはやっぱり、鳳舞王のにゃんこではないかと…!(苦笑)
そして久々の豹虎です。


現代版妄想・35


虎嘯王は鼓翼と通話を終えた後、豹變王に時間があれば折り返し連絡をくれとメールを打った。
程なくして着信があり、虎嘯王は友人に鼓翼の近況について尋ねた。

「迷惑をかけたようだな」

僅か数週間ほどしか一緒に暮らさなかったので※今も豹變王のマンションが鼓翼の実家みたいなものだけど※、良いのか悪いのかは別として、虎嘯王は豹變王を労い、お礼を言った。

豹變王は久しぶりの虎嘯王との一対一の会話に機嫌を良くしていて、満面の笑みで※にやにやしながら※、気にすんな、と返した。※いい男※

虎嘯王は鼓翼を見た時にも気づいたけど、この男もどこか変わったな、と感じた。
鼓翼を預けて一緒に暮らしたからだろうか。
風貌や物腰に一本、筋が入っている。
保護者の顔をしているな、と思った。

先に鼓翼と話をしたことを明かすと、豹變王は用件を速やかに察したようだ。※豹變王は機転が利くので話が早い※

「鼓翼の同棲相手について、何か知っているか?」

虎嘯王は回りくどくなく、単刀直入に尋ねた。※さすが勇武の王※

豹變王はらしくもなく、ちょっと躊躇った。
虎嘯王に対する反応としては割と珍しい態度だった。※いつも飄々としてるので※

やがて思案の末に出した豹變王の答に、虎嘯王は心なしか目を丸くした。

「鼓翼に目を付けた奴は、やべーくらいの大物だぜ…?」

虎嘯王は口には出さなかったけど、ジンベイザメとかか?、と一瞬思った。※あほ※
実際は龍だから、それよりもっと大きい。

豹變王は口中で吟味するように言葉を選んでいるようだ。
それくらい、すごい奴らしい。

「世界中で毎年100人だけ選ばれる、『現代の偉人』っていうリストがある」

そこの100人の中からきちんと選に漏れているような奴だ、と。

虎嘯王は、豹變王の遠回しな言い方ではよくわからなかったが、漠然とは把握した。

「つまり、わざと外れるように行動していると?」

日の目が当たらないよう※有名になってマスコミを相手をするのは無駄だから※、偉人100人に選ばれないように立ち回っている男だという。
数十社の相談役を引き受けて※本来はもっと勧誘が多い※、肩書きを何重にも持っているような奴だと豹變王は説明をした。※持ってる電子名刺の種類が多そう(笑)※
ネットで調べれば出てくるぜ、とも。

手がける分野が多岐にわたり、業種も問わない。
最初は医療系を専攻していたようだが、数学も工学も語学も地学も考古学も、もちろん天文学、自然科学、あらゆる学問をすべて修めた。※王だから(笑)※
ちまちまと学会で論文も出しているし、自身で多言語化するから評価も高い。影響力も強い。もちろん資産も物凄い。
ただ、立ち回りがすごく静かなので目立たないのだという。

表舞台には立たずに、今はなんかの大会社の役員に収まっている。
ぎりぎり人目がつかないところで、数多の肩書きを所持しているらしい。
影のボス的な奴だな、と豹變王は評した。

虎嘯王はすごいな、と感心しつつも、豹變王の口振りから察するに、男は相手に対してあまり良い感情を持っていないことは理解した。

自身が保護していたはずの鼓翼を実質奪われたようなものだし※虎嘯王は内情は知らないが※、面白くはないのだろう。

確かに大物だ、と、先程までジンベイザメを連想していた虎嘯王は納得した。※天然※

けれど、たとえ豹變王が言うように影のボス的な存在であるとしても※龍飛王は創始の闇だから※、鼓翼が好きになった相手なら、それほどわるい奴ではないのだろうとも考えた。

鼓翼はああ見えて自分よりも現実的だし、鼓翼しか知り得ない男の魅力が確かにあったのだろうと思う。そう、信じる。
虎嘯王は、鳳舞王の子である鼓翼をかなりというか、ちゃんと信頼していた。
少なくとも、目先の利だけで惹かれたりはしないはずだと。※最初は金持ちのステータスに引いてたし※

豹變王の説明に、わかった、と言ってから、年末にそっちに行くと虎嘯王は重大な要件を後になってから付け加えた。
それを先に言えよ!!、と豹變王からすぐさまツッコまれたが、鼓翼の親だから仕方ねーか、と言われた。
親だし、こどもの動向の方が先に知りたいからね…!

「またその時に」

近くなったら連絡する、と。

虎嘯王の色気のない通話は一方的に切られた(笑)

豹變王は笑いながら、相変わらずだなー、と思ったと思う。※虎嘯王のそういうところも好きなので特段怒らない※




鳳舞王にどうやって話をするか、と、虎親の虎嘯王は考えていそう。

豹變王は虎嘯王の顔を見れると機嫌が治る(笑)
根っから虎嘯王のことが友人としても好きだから。

てなことで、どんどん話が展開していきます…!
どうぞ、お付き合いください…!

あと、[現代版妄想]『【裏本・孕ませ】四人の王〜王たちの蜜月〜』は明日、DLsiteさんで販売開始します。よろしくです〜!

つづく…!


★PR【四人の王シリーズ】バック・ナンバー
[現代版妄想]【裏本・創世】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想]【裏本・孕ませ】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想](ファイナル)【裏本・創始の闇】四人の王〜王たちの蜜月〜
【本編】四人の王・秘史〜鳳舞王・王たちの蜜月〜

DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品
買ってくださる方にはありがとうございます!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売中
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 12:24 | 日々の徒然2023
Page Top / ブログのTOPへ

【四人の王】【妄想】【虎親】その34

【四人の王】妄想です。
リアル同様に年末の雰囲気に近づいているらしい、現代版妄想です。
時間軸とかは特に気にしていないのですが、なんか、そうらしいです…!
なので、2023年中に更新を完成・完結させたくて、ひた走ってます…!
急げ、時間は待ってはくれない!
あと、年賀状を書いて投函しなきゃ!!(ドドドドド)


現代版妄想・34


年末年始に、鳳舞王と虎嘯王が鼓翼と豹變王の滞在する国に来るという。
一、二週間ほどの温泉旅行を計画したのだそうだ。※クリスマスと冬の休暇※
蜜月婚前温泉旅行みたいですね!、…という事実を鼓翼は知らないが※生まれる前だったし※、何度か二人で温泉には行っていたみたいだ。

めっちゃ小さい頃、鼓翼が豹變王と初めて対面した理由も、鳳舞王たちが旅行で入国したついでに虎嘯王が鼓翼を連れて会いに行ったという寸法だ。

鼓翼からしたら、温泉に何か思い入れがあるのかなと思うくらいに考えていたんだけど、この国の宿屋巡りをかなり気に入っていたみたいで、度々鼓翼も付き合わされた。※二人はエロばかりしていたので鼓翼は別の部屋で勉強してた(笑)※


当たり前だけれど、今回も鼓翼と豹變王の顔を見に立ち寄ると。

虎嘯王から連絡を受けて、鼓翼は、あー、って思った。

今は豹變王と一緒に暮らしていないことを伝えなくてはならない。
隠す意味がないし※嘘はバレる※、自身の将来に関わることかもしれないし。鳳舞王と虎嘯王は家族だし。


で、鼓翼は虎嘯王に通話画面越しに言ったよね。

今は豹變王とは違う住居に住んでる、と。

虎嘯王は鼓翼の一言で大体を察したようだ。※現代版の豹變王との付き合いは短いけど人となりならぬ王となりはよく理解している※

道理で鼓翼の後ろの景色が見慣れないというか、豪華だなと疑問に思っていた部分が解決したようだ。
それを踏まえた上で「住み込みで働くつもりだと言っていたみたいだな※鳳舞王に※」と虎嘯王は言った。

鼓翼は正直に言いあぐねたけれど、鳳舞王に話すよりも同じ受けキャラの※真理※虎嘯王に話した方がより深く理解してくれるかなと考えた。

「実は、同棲みたいなことになってて…」

住み込みで働いていることは間違いないが、相手とは寝ている※!※ということをはっきりと伝えるために、鼓翼は『同棲』という表現を使った。
今はその相手が所有しているマンションに一緒に住んでいると。

龍飛王と自分が、正しく恋人同士であるのかどうかはわからない。
もしかしたらそんなことは全然なくて、龍飛王にとって鼓翼は唯一無二のセッ伏字・パートナーなだけかもしれないし。
仕事と肉体の関係だけ、というのとはまた異なることは、よく理解しているのだけれど。


虎嘯王は、ちょっと黙った。
鼓翼は、説教をされるかな、と少し身構えた。
恋人と住んでいる、と言えば済むだけなのに、回りくどい言い方をしたから、勘ぐらせてしまったかもしれない。

けれど鼓翼の心配を他所に、「だから雰囲気が違っていたのか」と虎嘯王は更に納得した風に放言した。

鼓翼はなんか、それを聞いて、一気に肩の荷が下りたような気がした。


なんてったって、虎嘯王は鼓翼の虎親ですから!(笑)
その実態は見事な受けにゃんこだけど!!


虎嘯王は、大体わかった、とだけ言った。
何がわかったのか、鼓翼にはさっぱりだったけれど、要するに、と虎嘯王は続けた。

「好きな相手と暮らしているということだろう?」
「…………」

思わず鼓翼は言葉に詰まった。
単刀直入に言い当てられて、これが受けの王の力か※そうなんだ?※、と思った。

真に両思いではないかもしれないが※寂しい※、鼓翼自身が好いた相手と共に暮らしているという意味なのだろう。
虎嘯王は鼓翼の態度と話から、そう解釈した。

だって、家から出ていった時よりも雰囲気が大人びてて※性開発されて毎日気持ち良くイけてるから※、おそらく今の鼓翼が不幸ではないと直感したんだと思う。
王の勘というか、虎親の勘で。

「相手はそんなに難攻不落なのか」

鼓翼の好意を知ってて思いを返さないのかと、虎嘯王は言った。

片思いかもしれないと明言したわけではないんだけど、恋人という形容を避けたのでそう思われてしまったのだろう。愛人だと誤解されるよりは数倍マシだったが。
別段、虎嘯王の口調は鼓翼を責めるようなものではなかった。

鼓翼はそれを聞いて、ええーって、思った。

「いや、好きかどうかは…」

わがこととはいえ、らしくもなく、しどろもどろになる。※かわいい※

鼓翼自身の気持ちは、実際はっきりしない。

豹變王の方が明るい性格だし、怒らせると虎嘯王以上にこわいけれど、柔軟な気性だし、趣味や遊びも感覚的に近い。豹變王がこちらに合わせてくれているだけかもしれないが、会話も弾むし、しょっちゅう同じタイミングで笑い合える。

でも、鼓翼は龍飛王の食べ方というか食事をする姿が見飽きることがないくらい好きだし、龍飛王のために料理を振る舞うのも好きだし、あの頭の中にも興味がある。夜も…きらいではない。※むしろハマるくらいで毎回危ういとさえ思う※

「好きでなければ、共にいる意味がないと思うが」

「…………」

それは、自分と龍飛王の両方のことを言っているのだろうか。

けれど、あちらが執心してくれていることは確かだけれど、今は投資したい対象としか見ていないと思う。
勉強をして、エロをして、家事をして、エロをして…の繰り返しだし。
少しも両思い同士の、所謂恋人同士のようなこと※デートとか※をしているわけではない。

賢しい鼓翼にしては歯切れの良くない返答に、虎嘯王は少し口元を緩めたようだ。
恋しているんだな※自分が鳳舞王に惹かれたように※、と思ったのかも。

「いずれにしても、中途半端はよせ」

「好きなら落とせ」と、虎嘯王は勇武の親っぽいことを言った。

鼓翼は初めて、虎嘯王ってすげーな、って思った(笑)


だって、いい加減な関係を続けてもその先にはお別れか自然消滅しかないからね。
五指では足りないかもしれない学生時代の彼女との別れをたくさん経験している虎嘯王だからこそ言えたのかも。※つらい※

鳳舞王と出会って、なし崩しに惹かれて合体…じゃない、結ばれた虎嘯王にとっては、やっぱり最終ゴールが見えない関係ならば、自分で答を掴めと言いたかったよね。
自分は鳳舞王にまんまとモノにされたのに。

鳳舞王と初めてエッチしてからというもの、虎嘯王は幸せ三昧だったから、好きなら鼓翼に当たって砕けろ、と言いたかったのかも。
もちろん本当に砕けられちゃ困るけど。成就させろって言いたかった。

虎嘯王も鳳舞王を好きになったから、エロエロも嬉しいし、子作りもハッピーだったし。子育ても、エッチしながら楽しめた。※!※
もし片想いであるのなら、掴み取ればよかろうなのだ。
自分たちの仔なのだから、その素質は十二分にある、と。

短絡的な思考すぎると思ったけど、虎嘯王が自分ならきっとそうしたんだろうな※確かに正式にお付き合いしてくださいと鳳舞王に自ら言ってたけど(笑)※、と鼓翼は思った。

とりあえず鳳舞王にはうまく伝えておく、と言って通話を切られたけれど、虎嘯王を頭から信じて良いものか。

虎嘯王は結局のところ鳳舞王に弱いし※エロはね!※、大丈夫かなと心配しつつ。
鳳舞王も大概虎嘯王に甘いから、問題ないというのは余談だけれど。


口説くのかぁ…。

あの龍飛王を、自分が。


鼓翼はなんだか想像して、ちょっぴり頬を染めた。


龍飛王自身には恋愛感情はないのに! ※心がないから※
どうする、中天の帝…!

なんか、むずがゆくなってきました…!

俺たち、両想いなんだよな??、って言えないけど、言いたい気持ちが、鼓翼の中で強くなってきたのかな。


てことで、つづく…!


★PR【四人の王シリーズ】バック・ナンバー
[現代版妄想]【裏本・創世】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想]【裏本・孕ませ】四人の王〜王たちの蜜月〜
[現代版妄想](ファイナル)【裏本・創始の闇】四人の王〜王たちの蜜月〜
【本編】四人の王・秘史〜鳳舞王・王たちの蜜月〜

DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品
買ってくださる方にはありがとうございます!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売中
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:10 | 日々の徒然2023
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応