【当日記について】ただいま頻繁に更新ができなくなっておりますので、お手数をおかけして申し訳ありませんが活動の近況等は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
本当にすみません…!!!

2021年10月02日

新PC起動の一日…!

朝からおひめの飯よこせコールに悩まされておりますが、あと少し待って!!…という感じです。
寒いのでお腹がすいちゃうよね…と思いつつ(自分も空腹ですが^^;)

昨日は、ついに、念願の新PCを起動させました…!

配線をつないで、あれ?、何か足りないな…と思いつつ
捨てそうになっていたディスプレイのコンセント(と言っていいのかな)を
拾いなおして(ゴミ袋から救出して(苦笑))
おおお!、という感じに、コンセントの周りを整理して
ディスプレイとかPCデスクとかをきれいに拭いて
いざ!、という感じでリングイン(どこに)…!!

新しいPC(なぜか亡き愛猫しぐまくらいおっきい…)の電源ボタンをぽちっとな!

…静かな起動音でありました(笑)

それからは説明書と自身のノウハウでPCの中身を整備しつつ
セキュリティソフトとブラウザを入れてから
フォントのライセンスとクリスタをインストールしました。
フォントはまだ全部入れられなかったのですが、液タブも繋げることができましたので
少しだけクリスタをいじってみました。

…が、クリスタさん…。
ワークスペース(作業画面)が自分の好みではないのと
セリフの写植というか、テキストの入力がコミスタの時とほとんど変わらず
かなり不便で、フォントの体裁を結局手動で整えないとならない点があんまりよくなかったです。
なんだか、目新しさがないというか、画期的な発展はしていなかったようでした。
マンガ作成のコミュニティとか広がりは、確かにコミスタではできなかったことなので
クリスタでしかできない部分だとは思いますが
やることは結局コミスタと変わらないのは、かなり残念だったりしました。
カラー絵のソフトに注力しているようなので、マンガ作成の機能の拡充は
登録される素材頼りで、セルシス側としては放置なのかな…と思いつつ。

かなりがっかりしたので、赤字を覚悟でフォトショを入れることになるかもしれません。

フォトショではグレースケール処理を主に行っているのですが
視覚的で直感的に色を塗れるからなのですが
これもできればクリスタでやってしまいたかったです。
配色はしやすいのかな、とか、ブラシの関係もあるので
もしかしたらクリスタで可能であるのかもしれないので
それは調べつつやるしかないという感じです。

テキスト部分は本当におざなりだったので、かなりショックですね…。
セリフのフォントなんて、ただフォントの種類を選んで
打ち込めばいいと思っている人もいるかもしれませんが
自分にとっては広告の文字と一緒でデザインの一つだと考えているので
見た目もバランスも重要だというか…。

今回、『スライク』でセリフ文字をカラー化してしまったので
テキストの文字(フォント)に関しては、もしかしたらこれまでの黒文字のセリフよりも
読みにくくなってしまって買ってくださった方に迷惑をかけているのではと若干というか
かなり心配だったりしたのでそんな自分が言うべきことではないかもしれませんが
「セリフの文字は読めればよい」のではなく、
作品の一部だと考えて、視覚的に文字が読みやすくできる機能等があれば画期的だと思います。
AIで自動的にフォントの体裁(見た目のバランスを考えて文字間隔を整えるなど)を
整えてくれる機能とかあればいいのですが。

同人誌ではない編集者さんというか担当が付いていくれる漫画作品というのは
セリフの写植も担当さんがやってくれていて(確か昔はそうだったと思います)
その画面とキャラの心情に見合ったフォントを選んで、フォントの大きさ等を自分で写植して
整えてくれていたと思います。
今はどうであるのかはわかりませんし、雑誌によっては、
フォントを一種類しか使わない
文字の大きさはセリフを書き込んだ原作者の手書き文字と同じで済ませる
小説みたいなテキスト(文字)の並べ方しかしない
…みたいな、差が実はあったりなんかするのですが
自分はジャンプで育ったので(苦笑)、フォント一つをとっても
シーンに合った使い分けをしていたりして…それをやめれば気にならないのかもしれませんが
ページに合った、シーンに合った、キャラクターに合ったフォントを選んで使っているつもりです。
種類が多すぎると煩雑化しますので
(もちろんライセンスの関係があってお金がかかるので多様な種類を使えませんが)
あまり増やさないようにしつつ、なんだろうな…
画面がよくなるようにという感覚でセリフの文字入れをしていたりしました。

変なこだわりなので…まったく無意味で誰にも届かない部分であるのでしょうが……

なので、なんだか残念だったりしました;;

まあ、いいけど……
ひとつひとつ、セリフの文字を自分の手で逐一直していけば…(苦笑)
…何のための機械(オート)化なんだ!?(笑)…、とツッコみたくもなりますが…!

ともあれ、あとは筆とかペンの調整かな…!
早くペン入れをしたいのですが、次回作は1ページごとに筆の太さが違ったらすみません(ひぃ!)
クリスタでカラー絵も描いてみたいので、
ワークスペースを自分が楽しんでやれるように早く整えたいです。

ということで、来週も準備に追われそうですが……!

サイトの更新のことを身内に話したら、
もう今では自分でHPを作っている人はいないんじゃないか(みんな外部サービス頼りで)
といわれて、あー……(がっかり)と思ったりなんかしました。
個人のサイトは今だとほとんど必要ないし、安全性も企業には劣りますし…
でも、企業が提供するサービスが終わったら消失するので、
なかなか難しい所だと思ったりしました。
現在の作品発表はSNSで気軽にできますが、公にしたくないえっちなものとか
HPの裏ページとかで隠せなくなってなんだか気の毒ではあります…。
矢面に立ったような創作活動しかできないのは、
反応の有無がストレートに反映されるので良いことでもあり
ニッチな趣味だと居場所がなかったりとか
人目を気にしなければならない部分を考えると、
昔の同人サイトの検索システム(CP別のサーチエンジンなど)はとても良い環境だったりしました。
過去の話ですので、わからない方にはさっぱりだと思いますが…

自分が描きたいCPとかのえろとかどうしてるんだろうな…難しいな…と
よくわからないことを思った次第です。
自分が描きたくて描いたものを、外の基準と照らし合わせて何とかしなければならないのは
当たり前のことではあるのですが、あまり広い門ではないなと感じたり。
他人の反応に左右されがちなのも、現代のSNS社会の闇でもあるかもしれないです。

って、何の話!???(笑)

HPは更新をほぼ停止しておりますが、存在自体は(苦笑)残しておりますので
ログ等が気になる方は覗けるようになっております…!

どうでも良いですが、新PC起動作業の傍ら
オリジナルキャラクターの考察をちょっとだけして(ただの思い付きですが)
ヴェーダがいて座で、マシグがてんびん座なら
これは適当に考えただけなのですが、アルプはみずがめ座かな〜〜とか(笑)
なんなんだこの三人は!!!(笑)
…ですが、楽しんでシリーズ完結まで描いて行きたいと思います。
ネームで描いていた3P(受けは一人)シーンはとても楽しかったので見てほしいですね…
(ひえええ!)

…という寝言の日記でした…!

ともあれ、新PCを自分好みに調教していきます!
ファイト〜!!^^


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございます…!!
キャンペーンや割引クーポン等、上手く活用していただければ…!
エンジョイ★煩悩ライフです…!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:41 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応