【当日記について】ただいま頻繁に更新ができなくなっておりますので、お手数をおかけして申し訳ありませんが活動の近況等は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
本当にすみません…!!!

2021年09月30日

受けメンシリーズ特集ページを公開しました!

何か…頭の回路が混線して、昨日が9月最終日だと勘違いをして
うおおおを加速させてひぃひぃ@@状態になっておりました。

まだ、10月になるまでは一日猶予があることを知って
かなりほっとした夜を過ごしたというのは秘密です。

…ということで、もう、なんだか混乱した頭で作成することになったのですが
サークル情報サイト』の最後の更新!!、と決意してから急きょ作成した
受けメン・マシグ受けシリーズの特集ページを公開しました!!

【サークル情報サイト内の特集ページになります】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミック・マシグ受けシリーズ特集はこちら!


中身がしっちゃかめっちゃかなのですが(見づらくて申し訳ないです…!!!!!)
とにかく時間がなくて、思考的にも余裕がなかったのですが
今詰め込めるものを詰め込んだ感じになります。

シリーズは全部で6作品(読み切り作品を含めると7作品になりますが)を予定していますので
すべての詳細な情報を書き込めないというつらさもありましたが
キャラクターに関するちょっとした紹介や
没絵など、とりあえず詰め込ませていただきました。
大したものではありませんが、なんだか本当に、うおおと完成させた特集です(汗)

…今日はなぜか早起きな(毎日違うおひめ)
わが家のおひめにせかされながらの日記になりそうですので
あまり長引かせないようにしつつ…。

サークル情報ブログでも特集ページのお知らせをいたしますので、
今日もバタバタとしそうですが、
フォントのライセンスの引っ越し作業だけはやらねば…!、と思います。
作品の紹介バナーとか、作品紹介画像の作成方法とか
後のことを考えだすと、どうするべきかとか色々と悩むのですが
(予算があれば、新PCにフォトショや新しいフォント等を入れたいですが…^^;)
とにかく、新PCで大体の作業…本来であれば、
すべての作業を新PCでやりきれなければいけないのですが…
を行えるようにしていきます。

なんていうか、長い間、同じPCのお世話になると、
それはそれですごく物持ちが良くてよいことなのですが
新型に移行する時に、そのすべてを持って行けない事情ができたりするので
あああ…
あああ…(そんなに頻繁に買い替えたり捨てたりはできない…@@@@@@)
という感じです。
タブレット端末も、どんどん新型で高価で性能の良いものが出ますが
買い替える際の古い端末の処分とかみんなどうしているのだ…という感じです。
アプリケーションソフト等はダウンロードすればよいので
HDDの心配はあまりないのだろうとは思いますが…。
ご、ごみが…ゴミが出る……orz

環境を変えたり、整えたりするのは、年月がかさむとかなり大変になってきますので
ああう…、と思いつつも(どうもセンチメンタルになっているみたいな!?)
割り切って新環境でブイブイ言わせたいです(表現が古い!)

コミックを、仕上げるんだ!!!!!

がんばります…!!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございます!!
週末まであと少し…!
無事に10月を迎えられますように…!!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:28 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月29日

受けメンシリーズ特集作成&DLsite割引クーポン情報

とりあえず、最初は、鮮度が命!の、割引クーポン情報から…!

DLsite.com(DLsiteがるまにさんももちろん含まれます)から
割引クーポンが発行されております…!

ドドドドド!!!

18%OFFクーポン
・すべての作品が対象です
・2作品以上の有料作品の購入から使えます
・何度でも繰り返し使えます!
・賢くお買い物ができる方に!
・使用期限は2021年10月6日(水)23時59分59秒までです


割引クーポンはわかりやすいように今回はこの一種類のみですが
終了期間は異なるものの、「DLsiteジャンボ」なる
購入金額によって抽選権(券かな?)が得られるキャンペーンも開催されているようです。
うまく活用して、同人ライフを楽しんでいただけたらと思います^^

DLsiteの発行する【割引クーポン】は
DLsiteのマイページにログインすると確認することができます。
使用する際は、カートの決済画面で
使用条件を満たした場合に使用できるクーポンの項目が表示されますので
そこで選択した後、しっかりと割引されていることを最終確認してから
ご購入いただければ、初心者の方も間違いなく利用できるのではないかと思います。


…ということで、月末から10月上旬までの割引キャンペーンのような
クーポン発行情報でした…!


昨日は古いPCのバックアップ処理をする前に考えてみたのですが、
すべての作業を新PCに移行してサークル情報HP等の更新をストップする前に
やらなければならないことを思案した結果
オリジナルコミックシリーズである「受けメンシリーズ」の
特集ページを作っていなかったので(時間がなくて作る機会がなかったというか^^;)
この機会に作ってしまおう!!、と思いたち、
急きょバナー等を作成していました。

テキストとか打ちこみつつ、確認しながらの作業でしたので
作業時間が足りず、昨日のうちに完成させることはできませんでしたが、
今日中に公開できればと考えています。

特集そのものは大したものではありませんが、今後の作成予定の情報も含めて
受けメン・マシグ受けシリーズに出てくるキャラクターの紹介や
元ネタみたいなツッコミ等も含めて、サークル情報サイトにて
シリーズの特集ページを公開する予定です。

キャラクターの紹介は、作品中でしているのでいいのかな…とは思ったのですが
日記で妄想していたこともちょっとだけ織り交ぜて
改めて登場人物(?)の説明をしております。
スライム触手くんは道具なので(苦笑)説明はないです(きっぱり(ひどい!))

特集ページの作成を進めながら
改めてマシグ受けシリーズの登場キャラクターのことを考えると
銀針×普氾と違って、キャラクターそのものの生まれの月による星座とかは
あんまり考えていなかったなというか
考える必要がなかったのかな…とか思ったりした次第です。
不思議なような、そうでもないような話なのですが…。

マシグ受けのマシグのモデルとなった、亡き愛猫しぐま♂が保護猫だったために
年齢も生まれもすべてが不詳で(去勢手術済みでしたが)
謎多きイケメンにゃーにゃーだったので、なおさら考える必要がなかったのかなというか…
血統書付きというか、しょっぷで売られる子たち…というか
雑種以外の場合は、何やら性格が似通ってしまうらしいので
特にメイン・クーン種は体が大きいために、わざと性格を穏和にしている種類らしいので
だからこそしぐまがずっとイケメンでいられたのかなと考えると
自由にいきている(性格自体は)雑種のおひめなどと比べたら
何か窮屈そうでもあったので、あまり生まれに関することにはこだわらなかったのかもしれません。
上手く説明ができませんが……

そんな感じで、オリジナルキャラであるマシグやヴェーダやアルプに関しては
あまり現実のキャラとして構想していない部分があったかもしれません。
設定上、あんまり考えなくても良いという話も、実は事実なのでそういう理由もありつつ。
改めて考えて、三人の相性(爆笑)ってどうなのだろうと思ったのですが
マシグ受けの登場人物たちは相性よりも自分が何をしたいのか、何をするべきなのかを
明確に掴んでいるようなので(エロ的な意味でも(笑))
話的にも迷いがないというか、キャラクター的にも何かもう、こうだ!、という形が
考えなくてもできているような印象です。

人物から考察した『普氾受け』シリーズとは違い、
相関関係から作られたのが『マシグ受け』シリーズなのではないかと思ったり(苦笑)

同じオリジナルR18コミックシリーズなのですが、何か違うそうです(他人事のように…)
なんででしょう…
なんでかわかりませんが、マシグ受けは、こうだ!、というのがやはり念頭にあった気がします。
ゲーム内で自キャラとして動かしていたからかな…
頭の中でキャラを練っていた時間が長かったのか深かったのか、それは謎であります^^;

という、余談はともかく…!

そんなこんなで、サークル情報サイト本家サイトのおやすみ(更新停止)前の準備を進めます。
明日が9月最終日…!
10月1日には新PCを起動&稼働させたいです。
バタバタするかもしれませんが、週末も頑張ります…!!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
ご購入下さった方には本当にありがとうございます!
受けメンの体を妄想の中で存分にほにゃほにゃしてやってください…!
げふー!!!(自制の吐血)

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:34 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月28日

『スライク』の販売数200到達ありがとうございました!!!

ででーん!
ででででーーーん!!!

DLsite.comの女性向けBL売り場のDLsiteがるまにさん
独占販売中のオリジナルR18コミック・受けメンマシグ受けシリーズ第二弾の
スライク』こと、
スライク〜スライム接着姦で天国(イック)ぅ!!アイツの職場はキケンがいっぱい〜
長い!!!
…の販売数が200に到達いたしました!
買ってくださった方には本当にありがとうございます…!
サークル・はりこのとら紙老虎の各作品をご購入下さった皆様にも
改めて感謝申し上げます…!!!m(_ _)m

ででーん!!!

…ということで(何の効果音!?)
ドタバタしつつ、ワタワタしながら、昨日も主に掃除を行っていました。
発掘したものも数多く…そのほとんどはゴミでしたが(今となっては…)

今となっては不用品…その中でも度肝を抜いたのが、
昔の人は知っている(?)、フロッピーディスクことFDの存在でありました。
初代…初めてPCを購入したときは、初任給からずっと貯めていたお金で買ったのかな…
30万(当時はとにかくPCはお高かったです)以上したはずのタワー型のPCで
当時はスリム型というものがなくて、FDD(フロッピーディスクドライブ)がついていた
ワイド型のタワーしかなかった気がします。
HDも容量が滅茶苦茶少なくて…100MBに満たない世界ですね(多分60MBとかそれくらい)
外付けの周辺機器というものが(外付けHDもそうですが)
そもそもあまり種類がなかったような気がしつつ……
あったとしても、分厚いスキャナくらい…。
ディスプレイも後頭部が大きいブラウン管しかなくて
液晶は当時…おそらくものすごい高かったのだと思います。
あと、画面がぎらぎらしていたのではないかな(汗)
まだワープロ(ワードプロセッサー)の画面が大きいものが5〜6万くらいの値段で
売れていた時代だったので、PCはその上位版…機能は全く上ですが…みたいな
位置づけだったような気がします。
PCを買った理由が、同人活動のためだったような。
HPを作って、インターネットでチャットしようというお誘いが
イベントの時に知り合ったサークル仲間さんからありまして。
当時誘ってくださったのが、『アークザラッド』のトッシュウだったと思います。
某UさんがPC買いなよ〜ネットつなぎなよ〜と言ってくれて
おお、それならば…!、と意を決して買ったのが始まりだったと思います。

ちょっと思い出語りになりますが、最初は板タブレットもなかったので
スキャナで鉛筆画を取り込んで、カラー絵はマウスで彩色していたという(笑)
誰もが通るかもしれない昔の道を普通に通っていました。
二代目のPCでスリム型になったのですが(FDの時代があっという間に終わった…)
ディスプレイの色味がよかったので、二代目もブラウン管のディスプレイを使っていました。
しかし、後頭部が大きくて、何より重量がすごい!!重い!!!(笑)
LED液晶が出たくらいからは、高価でありますが
ナナオさんのディスプレイを愛用させていただいております。
画面の発色が良い、画面の暗さ等をディスプレイ本体で細かく調整できるということで…
信頼のナナオさんであります(ナナオさんの画面でゲームをしてみたい…;;;;;)

ということで、昔の思い出というか、FDを発掘してしまったのですが
そのFDに入っているのが、トッシュウとかアークザラッド関係の絵だったのかな…主に…。
作成当初の初期のHPのHTMLも保存というかバックアップしていたと思ったのですが
FDの容量は3.5MBなんですね……(笑)
身内に話をしたら、ああ〜〜〜…といわれましたが(笑)
画像を一枚保存したら終わりそうな容量です(苦笑)
FDの中身はペラペラの磁気媒体なので、データの破損も多かったですし、
同人誌のデータ入稿はその後に出たMO(でしたっけ?)という
もう少し容量が大きなディスクだったと思ったのですが
そちらもデータの破損が多かったような気がしつつ。
データ入稿はCD-ROMやDVD-ROMでも破損する時は破損するのですが
破損の度合いというか頻度が滅茶苦茶高かったのもFDだったような気がします。
カチャッと差し込めて(FDドライブに(笑))
コシュッと出てくる(ボタンを押すとスチャっと手元に戻ってくる)
FDはかっこよくはあったのですが、もちろん、ドライブが故障すれば
DVDとかと一緒で、出てこられなくなります(苦笑)
中に入って故障したときのやるせなさは…筆舌に尽くしがたいですな…(遠い目)…

そんな、よくわからない昔話でした。

今はクラウドがありますが、外部ストレージもデータを完全削除しないと色々あれですので
(外部ストレージ用のデータ抹消ソフトがあるくらいなので)
外部のサービスには頼らないのが自身の作業環境というかポリシーでありつつ。
そんなこんなで、いまだにPCで原稿作業をしようという感じでありました^^;

今日はひとまず、掃除はまだちょこちょこと続くと思いますが
オリジナル受けメン・マシグ受けシリーズのネーム作成で使っていたPCの
原稿のバックアップを取ってから
フォントのライセンスとクリスタのライセンスを新PCに移そうかと思います。
新PCの起動は明日になるかもしれませんが、
使えるようにするためにはフォントのインストールと液タブを接続せねば…ですね(汗)

HP関係の更新が、もしかしたら止まるかもしれませんので、その準備もしなければです。
本家HPの更新が止まっても…いいかな…とは思うのですが
旧作のログのみを置いて、ブログ等の更新だけにする感じでしょうか…。
サークル情報サイトの更新は、新作があるたびに行っていたのですが
中途半端に更新を終わらせるくらいなら削除した方がいいのかとかも考えましたが
各シリーズの特集ページとかが面白いので(昔の自分が何を考えていたのかと思うと笑えます(笑))
残したいなとは思いつつ。
削除することはないと思いますが、月間ランキングの更新は途絶えることになると思います。
これは、申し訳ないですが…本当に…
(買ってくださった方への地味ですが生存報告でもあったのですが…)

色々考えると、新PCの稼働はいつになるのやら(笑)

ともかく、毎日少しずつ進んでおりますので、
10月1日には次回新作の作業に入ることができると思います。
本編コミックの作業に入る前にカラー絵とかを先に描きたいので、
クリスタの機能を調べながらの作業になると思います。


何はなくとも、『スライク』の販売数200到達、ありがとうございました!!
受けメン、がんばれよー!!、と思いながら
自分もファイトします…!

【PR】
image

2021年09月27日

片づけとゴミの分別(汗)

昨日、「やったことメモ」(苦笑)

パッケージソフトの解体
ゴミの分別
掃除
ゴミの分別
ゴミの解体作業(主に中綴じの冊子のホチキスの芯(針金)を千枚通しで抜く作業(苦笑))

掃除とは…ごみの分別作業なのか!?…というくらいに
分別をしまくった感じでありました。
昔のPCに付属していた説明書やアプリケーションソフトのCDや
昔のパッケージソフト(起動できるOSがなくなったものなど)の解体作業で
終わったような…。
「千枚通し」というのは100均で買えるのかどうかはわかりませんが
先っぽが鋭い長い棘みたいになった、
突けば千枚の紙を通せるような(だから「千枚通し」という名前なんだと思います)
本来は紙の束に穴をあけるための事務用品というか、道具です。
実際には穴をあけるよりも、硬く縛られたひもをほぐしたり
中綴じの冊子のホチキスの芯を外して、芯と紙を分ける作業に使用しています。
中綴じの冊子はホチキスの芯を外せば紙ごみ(ちらし)になりますので
地方でゴミの分別は異なりますが、我が地方ではそうして資源再利用に回している感じです。
とにかく、解体してごみを分別したような一日でした(汗)

その理由はというと、昔のPCを処分するので
その後釜に古いPCを置くために場所をきれいに整理するためでもありました。
もちろん、処分するPC関係の冊子やソフトは廃棄しなければならないので
しかるべき処置(というほどでもありませんが…!)と取ったわけであります。

今週は週末には10月にはいりますので
なんとしてもそれまでには新PCでクリスタデビューを果たすのだ…!!!
…という崇高な(そうでもない(笑))目的のため
主にさらなる片付けと掃除と解体作業(ごみの(笑))に専念することになると思います。
新PCに入れるソフトに関しては、クリスタだけでいいのかな…と思わなくもないですが…。
作業用のPCなので、ゲームを入れるわけにもいかず
(何かあった時に原稿作業の取り返しがつかないので)
うむむ…という具合であります。

フォトショの関係については、とりあえず、クリスタでどの程度のことが
できるのかがわかれば、無理に購入しなくてもいいのかな…という感じです。
ゲームのSSの加工(色補正や文字入れですが)がクリスタでもできればいいのですが
いっそのこと、タブレット端末で画像補正できればいいのかな〜〜という感じです。
それほど重要ではないので…^^;

問題は、DLsiteに登録する際の紹介画像等のデザインなのですが
これももう、あんまり凝らなくてもいいのだろうかという感じですね…
妥協してしまえばどこまでもグレードを下げることができるので
パッケージを簡素化するのも良いのかなと思いつつ。
とにかく、中身である原稿を描き上げなければお話にならないということで
今週は作業環境を整える…一新することに注力したいと思います。

うおおお!
お腹がすいたあああ!!(そっち!?)

そんなこんなで、今日は食料を調達(買い物(笑))して
100均でまた防塵カバーなどを見繕って
作業部屋をきれいにするために奮闘いたします!
とにかく、書類関係が多いので、また分別ゴミの作業を行うことになるやもしれませんが…
ごみは…ためずに…迷わずに…必要のないものは即座に捨てましょう…(ガクリ)
いつか使うかも、の「いつか」は「永久に来ない」という言葉が身に沁みました@@

何はなくとも、来月には次回新作の原稿作業に入ります!
入るんだ!絶対!!!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には本当にありがとうございます!
1週間がスタートしますが、気負わず、きちんと息抜きをして
深呼吸を忘れず、適切な処置をして生き延びてくださいませ…!!>_<

【PR】
image

2021年09月26日

昔のPCとのお別れの儀式(データを完全消去しました)

昨日は半日かけて、昔のPC(vista)のデータ消去作業を行いました。
もう、起動する機会もほとんどない(昔のデータを見ることもない)ということで
決断して処理を行いました。

…ということで、なくなってしまったデータ(どこにもバックアプがないデータ)も
あるのかもしれませんが、作品化してDLsite.comで販売しているものに関しては
それそのものが生きた証(笑)…じゃない、作ったものそのものとなりますので
後悔はないかな…!、と思います。
古い作品(旧作)に関しては、サイトのURLなどが古いので最新作の方が参考になるので
その点はちょっと不完全ではありますが、作品化したものがすべてになります。

紙媒体の同人誌のように手元に残るものではありませんが
販売ショップさんが管理してくれますのでデータそのものは無事というか…。

今は本当に、ブラウザやタブレットや携帯端末でのストリーミング視聴が可能なので
ショップ自体を本棚にできる機能がとてもありがたいです。
紙媒体ではないので、ほんとうに、生で印刷物として読めないその点だけは
デジタルは劣っているとは思いますが
片づける必要がない、処分するのも削除すれば楽という点は良いのかな…と思います。
同人誌そのものはやはりお宝ですし、買った当時のことを思い出したり、
紙の印刷はすごいなあというか本当にいつまで経ってもあこがれですし、大好きなのですが
自分の環境では不可能なので、おそらく最後まで販売ショップさんのお世話になると思います。

デジタル同人サークルさんで、作家さんが急逝された後もショップに作品が残っていたり、
身内の方が登録を残してくれたりすることもあるので
(もちろん、亡くなった方の身辺整理のために身内の方が
 サークルを退会するケースもあると思いますが)
いいなと思ったりしたことは秘密です。
ショップがあれば、本棚がいつでもホクホクであるのは良いことだと感じます。
販売ショップさんの中では、毎日(毎週?)がイベント(即売会)だしね…ふふふ^^

作家さんや漫画家さんの急逝は毎年心を痛めていますが
遺してくれた作品は大切なものですので、存分に味わいたいと思います。

なんだか、よくわからないしんみりとした話になりましたが…!

昔のPCを片付けたら、新しいPCの準備ですね。
前のPCはまだ予備で残しますので、そちらの移動と、液晶タブレットとかの設定もあるので
周囲の片付けももう少ししたいなと思いつつ、来週はバタバタすると思います。
今日は一日、ちょっとお休み気分で…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には大変ありがとうございます…!!
寒くなってまいりましたので、おいしいものを食べて
秋の夜長をほくほくとお過ごしくださいませです…!

【PR】
image

2021年09月25日

PCの世代交代前のバックアップをしました

うおおお!…と、昨日は別の意味で白熱(?)をしておりました。

何のことかと言って、ツイッターでも何だかしんみりと語ってしまいましたが(苦笑)
処分する予定の古いPC(vista)の原稿等の画像データの
バックアップをしたわけであります。
ほんとに、ブル炎とか峨円とかトリココとか龍桐とか破パチとか白エーとか
過去にさかのぼると、カカイルとかケビンクロエとか赤青とかですね。
諸々のデータを一度に見れたPCでもあったので(アプリケーションソフトが対応していたというか…)
うおお(涙)なのですが別れの時は近づいている感じでした。

とりあえず、原稿データをほぼすべて引っこ抜いて
最終確認作業が終われば、廃棄…処分することになります。
そして、オリジナル受けメン・マシグ受けシリーズの
最終話までのネームで使っていたPCはまだ動きますので、
そちらを何かあった時のために予備で取って置くことになります。

部屋の中がわちゃわちゃだ…と思いつつ。
古いPCだとかなり頭が良くないので、バックアップにも時間がかかるため
長くなる時はタブレット端末で犬夜叉の殺りん小説サイトさんの
小説を読んでいたというのは秘密です^^;
ノマカプも好きなので、異種CPの恋に至るまでの無自覚の頃のお話などを
むふふと楽しんでいたというのは本当に秘密で…!(笑)
人外との恋は大変だ…
げふん!
殺りんはファン作品を描くほどではなかったのですが(小説サイトさんが充実していたため)
原作を読むだけでももちろん補給できるのですが
まあ、なんというか、二人は出会うべくしてであったのでしょうという
原作者である高橋先生の巧みな(というか熟練した)手法が長い間
最後まで一貫していたことがとても印象に残っています。
高橋先生の技術というか、本能的に備わっているのであろう
物語を見通す、そして貫く、なんだろう、設定の本質の部分はやっぱりすごいなという。
うる星やつらが毎回読み切り(ほぼ読み切り)だったことを考えると
物語の起承転結というものが、たとえ何十巻と巻数をまたごうとも
変わらない、揺らがないというところがやっぱりすごいなあ、職人だなあと思わされたのでした。
話が長いは長いんですが、不必要と切り捨てる部分でもないような。
端折ることはできる部分ではあるのですが、長い小説みたいな感じでもあります。
本当に、エネルギーがすごい。
描き続けるエネルギーだけではなくて、キャラを描き分けて完結まで持って行ける力も
すごいと思っていた次第であります。
愛されるキャラクターと作品を産んでくれる方ですね…!

という、よくわからない感想はともかく。
異種CPはやはり楽しいのかもしれません。
うむ…

って、何を納得しているのやら(笑)

そんなこんなで、今日も最終確認がてら、HDDのデータのチェックを行います。

コミスタで作っていたネームも、クリスタで読み込めるようなので
あとはペンの設定とかですかね…
トーンは使わないので、どの程度自分が遊べるというか
自分の頭で考えていることがクリスタの中でできるのか、楽しみでもあります。
フォントもそろえねば。

色塗りや画像加工のアプリケーションソフトに関してはまだ思案中です。
フォトショが高い。
それに尽きますね>_<
ともかく、今日も作業環境を整える作業をがんばります…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には大変ありがとうございます…!
週末をエンジョイできますように…!
お仕事の方は落ち着いてファイトしてください…!
栄養をきちんと摂取してゴーゴゴーです!!^^

【PR】
image

2021年09月24日

最終話までのコマ割り作業が完了しました!

ドドドドド!!
…ということで、昨日で予定通りに次回新作以降の
オリジナルR18コミックである受けメン・マシグ受けシリーズの最終話までの
コマ割り作業が完了しました…!

ラストは大団円というか、ハッピーになるんじゃないかな!…という
感じで終幕でおます!(言葉がおかしい(笑))

何か…色々と考えるとだめなのですが
受けメンシリーズは受けが固定でCPが色々あるシリーズのような感じですが
多分そうです(もう、多分そうなんだと思います)。
でも、きちんと理由がありますので、そこは読んでいただければ。
触手スライム君だけは別枠ですが、あれは道具…
心のある(苦笑)道具だと思っていただくしかないですね…
個人的には何だか、受けメンへの片恋でかわいそうなのですが……
相手にされない(気持ち的な意味で)かわいそうな攻め道具です
(道具といわれたらもっとかわいそうですが)

ヴェーダ×マシグとアルプ×マシグに関しては
ヴェーダとアルプの関係性が肝になってきますので
物語の展開上、あまり言えないのですが、とりあえずどちらもなんだ…ええと…
うおおお……
マシグ受けです(ごまかした!!!(笑))

アルプという存在と、ヴェーダという存在を語らなければならなくなるので
話の展開というか、ネタバレに関係するのでそれは追々わかる形になります。
マシグの出生がわかる場面については、アルプとマシグの関係とかがわかる感じですね。
アルプとヴェーダに関しては、直接何かをやり取りしたところを描かなかったなあと思うのですが
(エロがメインのシリーズなので)
二人はアレなので、必要ないといえばそんな感じでした。

意思疎通の必要がないというか…ううむ…
多分、普通の人にはきちんと言葉で説明をしないとわからない話になるとは思います……
困った…^^;
いつも通りといえばそんな感じですが、最終話で全体的なキャラクターの相関等の
フォローができればいいなと考えています。


ヴェーダ×マシグと、アルプ×マシグがありますが
(触手×マシグは道具ということで脇に…)
個人的に、どちらも好きなんですね。
アルプもいいキャラなんですが。
アルプは本来の自身の目的があるので、あまりマシグにかまってあげられないというか
かまい過ぎるとアルプ自身の目的に反するというか
存在理由に関わってくるので、あまりマシグにちょいちょいというか
べたべたし続けることができない部分があって
その分、ヴェーダの場合はマシグといちゃつけるという特権があったりなんかします。
マシグ自身も、アルプに対する気持ちが好きはあるのですが
信頼とか家族とか、すごく重要なのですが、とてもなじみ深い存在と感じている部分があって
それゆえにフランクだったり、自然だったり、当たり前のように接するので
ヴェーダを相手にした時とは違うのですね。
ヴェーダ×マシグはヴェーダの一方的な思いから始まっているので
マシグにとっては、なんだこいつは、必要ねえ!!…というところからの
スタートだったりするので、進展すると、接し方が色々と変わっていくのではないかと考えています。

アルプ×マシグは昔から変わらない関係性を保っているのですが
ヴェーダ×マシグはなんだか、双方の気持ちとか気持ちの変化や成長(?)とか
変わらない部分もありつつの、なんだかドタバタが見られるような印象が
自分の中ではあります。
ヴェーダとマシグの双方の気持ちの変わり方で、関係とか、接し方とかが変わるのではないかと。
えっちの中身というか勢いは変わらなさそうですが(笑)
アルプとヴェーダには絶対的に弱いマシグです(爆笑)
そういう体質だから…!!!!!!
(最初からそういう体質のキャラだと決まっているから!(笑))

そんなことを、最終話のコマ割り作業を通して感じた次第です^^;


今日からは、新PC稼働に向けての準備です。
先先代の、白エーシリーズを作成した古いPCを処分しなければならないので、
予めデータのバックアップは取ってあると思うのですが
改めて処理しようと思います。
ブル炎データもこのPCで作業できたので(ぶっちゃけ、OSはvistaですね)
さらば………と思う心地が強いです…。
PCのOSの歴史をたどると、すごいものがある創作活動の十数年です>_<
vistaが一番長かったのかな…?

そんなこんなで、今日と来週はバタバタ致します…!
がんばるぞ〜!!!!!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には本当にありがとうございます…!!
えちえちしたい!!!
エロエロ描きたい!!
そんなオリジナル・シリーズもどうぞよろしくお願いいたします…!^^

【PR】
image
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 08:00 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月23日

コマ割り作業は本日で完了予定です!

昨日はオリジナルR18受けメン・マシグ受けシリーズの
第5作目のコマ割り作業を行いました。
腕が…で力が入らなくて(指が曲がらなくなって(苦笑))
マウスのボタンが押せなくなったりしたという、恐ろしい症状がありましたが
何とか終わりましたので、今日はいよいよ最終話の第6作目のコマ割りです…!

セリフ作業とか、コマ割り作業とかで
各話のコミックの全ページを行ったり来たりするのですが
(今後もペン入れ作業等で何往復もしますが…)
受けメンのやられっぷりを見ていると、本当にこれでいいのかなとか
真面目に思案しそうになる気もしますが、エロに振り切った漫画ですので
お付き合いできる方は最後までお付き合いいただけますと嬉しいです。

エロを…に限らずなのでしょうが、好きな話を描いていると
たまに我に返った瞬間に「これでいいのか」と自問自答してどんよりすることがあるので
本当に、神経をマヒさせなければいけない(自身を肯定するために(どひー))
部分はあるのが創作活動であるのかもしれないです。
自分肯定…
おまえはそのまま突き進むのだ!!
…という自己暗示ですね(笑)
むなしいといえばそんな感じですが、突き進みます…!

そんなこんなで本日は祝日ですが
休日以外はそのまま作業続行なのでどんどこ整えていきたいと思います。
ペン入れ作業に入る前に、新PCを設置してアプリケーションとか揃えないといけないので
週末と来週はワタワタすることになるかもしれません。
フォトショはどうしようかな…とまだ決断できていない部分はあります。

フォトショはあると楽なのですが、
楽だという部分が、某ゲームのSS(スクリーンショット)の加工や文字(テキスト)入れが
楽だという話なので、頻度的には使わなくもないし、で
月間3千円を払った方がいいのかな…とか、節約した方がいいのかな…とか色々ですね。
月3千円は貯金に回すと結構良いので、う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん…と悩む心地です。
年間で考えると3万6千円支払うことになるので、これを貯金できるとすごいことになります。
大した額ではないですが、積もれば山になりますね…@@
フォトショは愛用していたのですが、あきらめることも重要かもしれないです。

カラーイラストの作成はクリスタでもいいかな〜と思っているので
クリスタの使い勝手が気になりつつ。
表紙や紹介画像等の加工に凝りだすと、フォトショの出番が必要になってくるので
頭を悩ませる部分です。
年間3万6千円……
高いですね………(遠い目)

あんまり、考えたくない事案です>_<
しかし、考えねば…


何か、オチのない日記となりましたが
とにかく新作の作業を進めつつ、環境を整えていく作業になると思います。
10月も慌ただしくなりそうですが、
9月中に新PCを稼働させて、毎日作業で使えるようにしてければと思います。
一歩ずつであっても、前へ進みますぞ〜!!!!!



DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には大変ありがとうございます…!!
花の休日、むふふとピンク色の(!?)英気を養っていただければ幸いです…!!^^


【PR】
image

2021年09月21日

コマ割り作業とストーブカバーの完成!

朝夕が少しずつ寒くなってきております。
寒くなるとお腹がすきやすくなってしまいますが…そんな中
昨日はオリジナルR18コミックの受けメン・マシグ受けシリーズ第3弾(次回作になります)の
コマ割り作業を行いました。
それだけなのですが、右腕と肩が痛くなるという、うおおな感じでありましたが…。
今日は第4弾のコマ割り作業を行います。
一ページずつコマを割っていく(枠線をひく作業というか)作業とともに
改めて話の流れやセリフ回しを確認しているというのは秘密です(汗)


そしてそして、わが家のストーブの防塵カバー作製計画ですが
百円ショップでワイド型のファンヒーターのカバーを買ってみたのですが
奥行きのサイズがちょうどよかったので、それをもう一枚買ってもらいました。
それを…合体…!!!
…させるのですが、ファスナーとかを手でつけるよりも
ただ被せるだけにしました(簡素ですね…ほんとに^^;)
ただ、奥行きのサイズは丁度良くても、幅が足りず(なので2枚買うことになりました)
丈も足りなかったので、足りない分の丈は手で抜いたしました。
またしても、針と糸とはさみというアナログな道具が役に立ったというお話です(苦笑)

ストーブというか暖房は、煙突があって取り外してしまうことができないので
夏場、使用しない間の埃を防ぐためのカバーが欲しかったのですが(掃除が楽になるからです)
ストーブ自身の換気のために(煙突はあるのですが)下の方に穴がいくつか空いていて
そこから埃が機械の内部に入ってしまうので
その部分を覆うために布を継ぎ足した感じになりました。
接着剤ではなく手縫いにしたので見た目は少々不格好ですが
綺麗に覆うことができました^^
カバーの生地自体、布のような紙のような材質なので、軽くて埃を防ぎ、
ビニールやシリコン製ではないので汚れにくく劣化しにくいのが良いと思います。
ほんとに簡素なのですが、材料費220円と針と糸とはさみと人件費のみで作ったと思えば
安上りであることは間違いないと思います。
そんな、アナログなお話でした…

暖房やストーブ自体、一部の地域だけのお話で
部屋の中に暖房が一年中置いてある地域というのも限られたところであると思うのですが
煙突が家の中にある(そとにもちょこっとありますが)というのも
不思議な話と言えばそうなのではないかなと思ったりしつつ。
電気は灯油を使うよりも安全ですが、めちゃくちゃ光熱費がかかりますので
オール電化とかは全然考えていません。
停電になったら一発でライフラインが使えなくなるというか
死滅するのでシャレになりませんし…。
といっても、防災関係は何が一番適しているのかはわかりませんが
日ごろから気を付けていたいと思います。
とりあえず、これで今年の冬を安心して迎えられるのではと思います。
10月になると、寒くなるのでそろそろ湯船につかりたくなる心地です。

そんなこんなのドタバタ(?)日記でした。
連休だった方にはゆっくりされておりましたら幸いです。
お仕事だった方は、振り替え休日でリフレッシュできますように…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
ご購入下さった方にはありがとうございます!
割引クーポンの使用は今日いっぱい(23時59分59秒まで)となりますが
お得にお買い物ができますように…!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:14 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月18日

写植の確認と来週からはコマ割り作業です!

どどどどどど!
残暑があったりなかったりの今日この頃でありますが
おかげさまで昨日、オリジナルR18コミックの受けメン・マシグ受けシリーズの
最終話である第6作目のセリフと効果音の作業が完了いたしました…!

次回作以降の3と4と5と6話目のセリフと効果音の作業が終わったのですが
今日はそれらをすべて読み直して、写植のおかしなところはないか
セリフの言い回しで変なところはないかをチェックします。
ずっと同じ作業を続けていると、客観的に見られないことがあるので
自分自身の手でセリフと写植の校正をする感じですね。
同じ頭で見てしまうので、なんか、おかしなところは直らないかもしれませんが
ひとまず最終確認作業を本日行います。
来週からは、コミックの全ページのコマ割り作業です。

うおお…
80+60+80+80ページ…(320ページ?)
でもがんばる…!

前へ進むしかないのでござる!!!!!(にんにん!)


昨日は100均へ行って、新しいストーブの使わないとき用の
カバーのような埃を防ぐものを探してみたのですが
ワイド版のファンヒーター(ヒーターは煙突がない暖房ですね)用のカバーが売っていたので
それを試しに購入してみました。
サイズを調べなかったので、失敗したかも…と思ったのですが
奥行きのサイズはぴったりで、幅はもちろん足りなかったのですが
(ストーブは横にも長くてさらに煙突が付いています)
これをもう一枚買って、煙突部分を通せるようにすれば
ストーブを覆えるのではないかと思った次第です。
長さ(丈)が足りなくて、埃が一部入りそうなのですが
そこは針と糸を使って(また手縫い!!(笑))布というか、
カバーの部分を継ぎ足そうと画策しています(苦笑)
何事も、アナログになるのでおますよ…!!!(アナログは強し(笑))

埃はどうしても入ってしまうので、中の解体掃除を自分で行えないのなら
防ぐしかないわけであります…
おばにゃーもいるし、人も生活しているし、埃が出るのは仕方がないですね。
PCもファンの掃除が必要だし、それはやっぱり日ごろから気を付けねばと思ったりであります。

なんだか、よくわからない話になりましたが…(苦笑)

体力を付けて原稿をやりたいですね…
(今後も作業の工程が山積みですが)

などと、よくわからないことを思いつつ。

明日はしっかりと休息をとりたいと思います。


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には大変ありがとうございます…!
割引クーポンでお得に買い物をされて、浮いた分でおいしいものを食べてくだされ…!
おいしいは正義…!(食いしん坊)

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:31 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月17日

セリフ作業は今日で完了!&DLsite割引クーポン情報

体力が大分尽きてフラフラになっておりましたが
オリジナルR18コミック受けメン・マシグ受けシリーズの
セリフと効果音の作業は、本日、ファイナルである6作品目が完成する予定です…!
うおおお!
なんかもう、最後らへんは全身が照れと羞恥(笑)でむずがゆくなるような展開ですが、
大団円ですので心静かに(!?)ほにゃららな喘ぎ声とか色々を描き込みたいと思います。

何を言っているのか自分でも訳が分かりませんが…(汗)


ということで、待ちに待った(?)
DLsite.com(DLsiteがるまにさんももちろん含まれます)からの
割引クーポン情報です…!
短期間(数日)のクーポンとなりますので、鮮度が衰えないように
日記でご報告させていただきます…!!

15%OFFクーポン
・すべての作品が対象です
・1作品以上の購入から使えます
・何度でも繰り返し使えます!
・毎日のお買い物に便利!
・使用期限は2021年9月21日(火)23時59分59秒までです


今回は、この一種類のみです。
条件なしの単品買いから利用できるクーポンですので、
何をどれだけ買っても自由!(ほんとに)
連休中の新作や、買おうかな〜どうしようかな〜暇だから買おうかな〜という方に
お勧めではないかと思います。
気楽に買い物ができるのが、この自由な、
全作品1作から何回でも使える割引クーポンであります…!

DLsiteの発行する【割引クーポン】は
DLsiteのマイページにログインすると確認することができます。
使用する際は、カートの決済画面で
使用できるクーポンの項目が表示されますので
そこで選択した後、しっかりと割引されていることを最終確認してから
ご購入いただければ、初心者の方も間違いなく利用できるのではないかと思います!


私も買い物がしたい…(げふう!!!)

エロが読みたいときもあるのですが
自身のキャラクターである受けメン・マシグを今はほにゃほにゃしたいので
そこに突き進むのみです。

自分でエロを描くときって、そのキャラに燃えているときなので
ファン作品でもそうでしたが、他で消化できないからこそ
自分で描いて消化していたようなので
本当にそこに突き進むのみなのであります。
自分で描かなければ消化できないのもある意味で不幸ではありますが
描けるのならば描いて、長いことエロを楽しまなければ…(短いエロだと物足りない人(苦笑))
毎回、回数が多くてすみません…(なにの!?)

そんな、ピンクな妄想はともかく…!

気温が上がったり下がったりして落ち着かない日々ですが
体調管理にはどうぞお気を付けて…!
寒くなった時には、精の付くものを食べて体力を蓄えてください…!
みなさまには、良い連休をお過ごしください…!!


DLsiteがるまにさんで、『スライク』等、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
ご購入下さった方には本当にありがとうございました!!
なぜかわが家の愛猫おひめにつんつんされながら(ごはんくれ)、次回作も頑張ります!!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:31 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月14日

今日から受けメン・ファイナルのセリフ作業へ!

昨日、うおおおと集中することができて、
オリジナルR18コミックである受けメン・マシグ受けシリーズの第5作目のネームの
セリフの吹き出しと効果音の手書き作業が完了しました!
今日からは、ファイナルとなる6作目のセリフ関連の作業です…!
ふははははは!!!
まだ、コマ割り作業が残っているがな!!!!!(どおおお!)
…と自らにツッコミを入れつつ、ファイナルも駆け抜けます!

筆圧が高いわ、手がちいさいわで余計に手全体に力が入って
手の筋がいたくなるので長時間ペンタブのペンを持っていられないのが厄介なので
ほどほどで他の作業をしなければならないのですが…

途中で、変なネタのタイトルを思いついてしまって
受けメンのヴェーダ×マシグで想像してみたのですが
なんだか単にマシグが発情しちゃうパターンになりそうで(あほイチャイチャ)
何が楽しいのかわからん…という感じの感想になったというのは秘密です。
びっちのイチャイチャって、読みたいですかね…(苦笑)

どうでもいいですが、ヴェーダは伊達眼鏡をかけそうなのですが
アルプもかけるのかな、でもかけなさそうだな(意味がないから(笑))と
思ったりもしつつ。
PSO2の自キャラのvedaは眼鏡を伊達ですがかけていたので
その余波でヴェーダもメガネが似合いそうだなと思ったり。
逆に自キャラのalpはかけないので(かける必要がないからかけない、合理的な思考ですね)
アルプもかけないだろうなと考えたり。
vedaがなんでメガネをかけ始めたのかは、単に個性を出させたかったためですが、
メインキャラであるmasigよりも年下キャラの設定なので
少し大人びたかったどうかは謎であります(笑)
見かけはどちらも身長2mで青年然としているキャラで作成しているのですが、
vedaはmasigよりも年下であることを自分でよく分かっているので
やっぱり何かどこかに引け目があるのかもしれないです。
余裕を感じさせるためにかけたのかな〜と妄想したり。
単なる偶然(似合ったのでつけただけ)なのですが。
メガネ…おまえは面白いな!、と思いながら、ヴェーダでメガネ姿を想像したら
なんだか変な感じになりました(どんな感じ!?)
本当はメガネキャラなのか…!?おまえは…!!?(謎であります!)
ていうか、あれは小さいサングラスと呼ぶべきなのか!?
ファッション、ふぁっちょん(誤字)なのか!?
うう〜〜ん@@@@@
頭の中がぐるぐるする…(苦笑)

話が大幅に横にそれましたが、
受けメンはビッチというよりやりなれているというか
やられなれているだけで、結構根は真面目だったりするのですが
作中ではやられる一方なのであまり真面目っぽいところが見られない感じでした。
真面目というか、やることはしっかりやる(エロじゃないところの話ですね)感じです。
だから、仕事とエロの両立で寝不足なのが日ごろの悩みだという。
精神的にも肉体的にも大人でタフであるとはいえ、
休息は受けメンにも必要であるらしいです。

そんなことを考えつつ…

外伝というか、読み切りみたいな形でまた描けるといいのですが
果たしてそれが面白いのかどうかは一切謎であります^^;
とりあえず完結させねば…!

今朝はわが家の愛猫おひめが一所懸命起こしに来たのですが(お腹がすいた模様)
いつの間にかいなくなってしまいました(笑)
諦めてまた寝に戻ったような気がします。
なんなんだ…あんなにはりきって起こしに来たのに…と思いつつ。
彼女の…というか、にゃーにゃーの気まぐれはいつものことなので
「あ、はい」で終わる心地です。
不思議なお人(ねこ)たちです…

昨日は室温というか気温が急激に下がって作業がやりやすかったです。
春と秋は季節的に機械を動かすのに適した温度になりますので今のうちにがりがりと!
エロネームは夏場にやったほうがムラムラできるのかなと思ったことは秘密です(笑)
冬は只管凍えるから…(さむい)
そんなこんなでファイト致します…!!!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には本当にありがとうございます…!!!!!うおお!!
どんどんやりまっせーーー!!!(ナニヲ!?)
ひたすらゴーゴゴーです!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:25 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月12日

9月中には新PCを稼働できるかと!

今朝は取り立てて夢を見ることはありませんでしたが、
昨日は作業を頑張って進めましたので今日はお休みをいたします^^

新作の原稿作業はオリジナルの受けメンシリーズ第5作目のセリフと効果音の処理です。
なんか、手が疲れているのか力が入っているのか
手書きで円が描けなくて(バランスの良い円というか^^;)
何度もヴェーダとアルプの吹き出し線を描き直す羽目になっていることは秘密です(苦笑)
ヴェーダもそうですが、アルプの正体はアレなので
こちらも口調というか声のトーンには変化のない意味を象徴して
吹き出しは丸型です。
円って、手書きだと描きづらくて、うおお…うおお…となっていることは秘密です。
セリフの吹き出しに図形は使いません…!(あほ!)
手書きがいいんだ…下手でも…;;;;;;;

受けメンだけが慌て、ヴェーダとアルプは慌てていない、そんな口調です(苦笑)

シーンもシーンですが…げほぐほ!
受けメンは、アレですよ…
やられている姿が一番楽しい…げふーーーーーーーー!!!!!(吐血)





銀針×普氾だと「普氾、すまねえ!がんばれ!」…と思っていたと思うのですが
受けメンであるマシグだと、「がんばれ〜!(満面の笑み)」という感じであります。

信じているから…
あなたが生粋の受けだという事実を……(それでいいのか!?)
…という具合であります。
マシグがきちんと成人したボディとたくましいボディ(2m)であるのがその理由でもあります。
安心して攻めキャラのすべてを受けとめていただけると感じております。

ザ ・ 信 頼 !!

普氾も黒龍の頭領なので、太祖の普現や兄の淡沱ほどではないにせよ
最強の一族なので強いといえば強いのですが…
マシグは「受けメン」の星の下に生まれてから(そう信じてから)
まったくあんまり心配されていないキャラクターのようです。
今日も頑張ってお相手してくれ!(誰の!?)と思う日々です。

受けメンは、どれだけやられてもタフだと思います。
ごん攻め(笑)されている最中は気の毒ではありますが^^;
気持ちは元気(どんな人だ(笑))

ちょっとだけ破パチのおやびんみたいなあほさ加減もあるので
やはり心のCVは杉田さんなのであります…。

そんな、よくわからないこと妄想しつつ…!

9月中に受けメンシリーズの最終話である第6作目のセリフと効果音の作業は完了しますので
いよいよ新PCを起動して活用することになると思います。
コミスタからクリスタに変えますので、調べながらの作業になるだろうと
想像しております。
大変ですが、強い、良い環境にして創作活動とその作業を続けていこうと思います。
クリスタへの移行は、どうしてもやらなければならないことでしたので…!

今年はなんていうか、『スライク』を完成させてから
充実した日々…というか、やらなければならないことを一つずつ片づけていけたような気がします。
気がかりだったうちのこととかが主にそうですが
落ち着いて、断捨離もできましたし、新PCも買うことができて
いよいよ本命のクリスタの始動が待っています。
上手くいくように落ち着いて作業を進めます。


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
ご購入下さった方には本当にありがとうございます…!
シリーズ完結まで頑張ります…!本当にありがとうです…!!


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:35 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月11日

レースのカーテンの裾上げ完了となぜか龍桐夢を見ました

朝から謎がひしめいていますが(苦笑)
なんで龍桐夢を見たのか謎であります…。

ともあれ、昨日付け替えたカーテンの丈の長さに合わせて
レースのカーテンを手でですが針と糸を使って裾上げという感じに丈を調節しました。
手縫いなので、仮縫いみたいなおおざっぱなものになりますが
見た目が良くなりましたので万事OKというか…!
ちょっと大変でしたが(針とかマッチ針とか、使っていないと錆びるのですね…)
無事に修正作業(笑)が完成いたしました。
針が指に刺さったりして(苦笑)ちょっぴり四苦八苦だったのは秘密です。

裁縫道具は常備しているとはいえ、使わないと錆びたり曲がったりして
糸以外は百円ショップとかで買い替えたほうが本当はいいのですが、
使う頻度を考えるとう〜〜〜ん、という。
新品だったらもっとうまく縫えたかもしれないなどと考えたりもしました^^;
とりあえず、カーテンの作業はこれにて終了できると思います…!

そして、日記のタイトルにもなった龍桐夢ですが…(なんででしょう…???)
ご存知(そうでもない)『龍が如く』シリーズの自身の推しCPですが
なんで夢で同人誌を読みまくっちゃたのか(笑)謎であります。
なんか、龍桐漫画を読みまくっていたような夢で(すごい贅沢!)
桐生ちゃんがなんだかんだと危険な状態なのに龍司にやられるというか
襲われるというか攻められるというかなんというかとにかく自分の頭の中では
龍桐漫画や!!、という思い込みの夢でした。
エロもなくシリアスなんですけど、龍桐だあああ、でがんばって読もうとしていた夢であります。
夢なので、漫画全部を読み切れなかったのはご愛敬ですが…(かなしい;;)
ゲームやりたいなあと思っていたので、夢に出たのかもしれないです。
外伝的な『龍が如くOF THE END』では夢の龍桐タッグが組めるし!
少しネタバレになりますが、
個人的に、『6』で完結しますが、堅気になった龍司とその後の桐生ちゃんは
仲良く暮らしていたらいいな(喧嘩はします(笑))と妄想していたりします。
『6』は話もよかったですし、桐生ちゃんはお年を召しても色っぽかったのでお勧めです。
遥ちゃんの描写が少し納得できなかったけど、主役は飽くまで桐生ちゃんだということで
脚本としてはアリなのではないかと思います。


という感じに、昨日はカーテンの裾上げをしてから作業の方を。
原稿作業はオリジナル・受けメンシリーズの5作目のセリフと効果音だったのですが
とうとうラスボスである(苦笑)アルプがやってきました(どこから(笑))
これから二人で受けメンをほにゃららするそうです(他人事(笑))。
がんばれ〜!
受ける人〜〜!!(他人事(笑))
ということで、作業の方も頑張ります。

どうでもいいですが、セリフの吹き出し線(セリフの書体を囲む輪のようなものですね)は
キャラクターの声のイントネーションを想像しながら形を作っているのですが
ヴェーダがほとんど丸で囲むだけなので、声というか声調がほとんど変わらない一方で
受けメンだけ、慌てたり驚いたりびっくりしたりしているので
とても…個性が出ていてよいなと思います(笑)

銀普だと、銀針は少し若いので攻めキャラであってもちょっと動揺したり、
向きになると強めの語調になったりしていたはずなのですが
(セリフの吹き出し線が丸くない場合は、
 硬めの声だったり強い口調だったりとかをイメージしています)
ヴェーダはずっと、ほぼ、調子が変わらないです。
そんな感じの声(機械の声になりますが)と性格をイメージしていたりします。
受けメンは、心のCVは杉田智和さんなので…(許して!)
緩急のあるというか、落差のある声音を出せるのだと想像して
吹き出し線を描いていたりします。
各キャラクターの声の質や声のトーンを想像して描くと、楽しい作業です…!


そして、昨日の日記で触れましたが
ストーブの件はやはり耐久年数を大幅に(…)超えていることから買い替えることになりました。
解体検査も定期的に行って(有料ですが)長く使い続けられたらなと思います。
普通のおうちよりも暖房を使う頻度が少ないので(節約のためですが)
それほど消耗しないだろうとは思いつつ。
大事に使っていけたらいいなと思います。
何はともあれ暖房は火と灯油ですので(電気ストーブも非常に危ないですが)
事故のないように気を付けます。

そんな感じの近況です…!



定期となりますが、
DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には本当にありがとうございます…!!
体調に気をつけて、素敵な週末をお過ごしください…!^^

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:29 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月10日

カーテンの付け替え完了しました!遮光効果がすごい!

先日購入した居間のカーテンが届きましたので
(もう少し時間がかかるのかと思ったのですが(汗))
うおおお、と付け替えてみました。
カーテンの交換って、結構汗をかく作業ですね…と思いつつ(なんででしょう?)

買い替えの効果は覿面(てきめん)で、色が…
生地自体は無地なのですが、外の光を遮断(ほぼ影響が出ないようにする)する
遮光効果のある生地なので、室内の明るさがほとんど変わらない感じになりました。
以前の生地は模様があったのですが、朝夕の傾いた光を受けると
なぜかオレンジ色の光が室内に透けていて、夏場は見た目があつかったのですね。
暖色になってしまうので@@
遮熱効果もおそらくない、昔の生地のカーテンだったので夏場はやはり暑かったです。
居間のカーテンは、レースのカーテンだけ、
叔母が先に取り換え用の新しいものをプレゼントしてくれて
それには遮熱効果もブラインド効果もありました。
今回はカーテン生地だけの交換で済んだのですが、なんかもう、
今のカーテン生地はすごいなあと改めて実感したほどであります。

ただ、
ツイッターでもつぶやきましたが、居間の大きな窓の方のカーテンの生地が
叔母がくれたレースのカーテンよりも丈が短くてとほほな状態になってしまったことは秘密です…
うおおおおお…!!!!!
レースのカーテンは叔母が購入した生地を自分で丈を調節…直してくれたらしいので
尚のこと付け替えることははばかれてしまい、そのままです(苦笑)
いいんだ…とりあえず…これで…という感じで完成いたしました!!
気にしなければよい!
気にしなければ!(苦笑)

そんなこんなで、生まれ変わった居間でありました。
今年の冬はどうなるのやら…

わが家の暖房(ストーブですが)も
数年ぶりに解体修理というか安全確認をお願いするつもりだったのですが
身内がもしかしたら新しいストーブを買うかもしれなくて色々と悶着というか
話し合いをしてしまいました。
身内が買うので、自分がどうこう言うことはないのですが
まだ壊れてもいないのに、古いからと言って買い替えていいのかとか色々ですね。
馴染みの業者さんには壊れるまで使ってほしいといわれ
確かにそうだよな〜と思ったりしました。
火事などの危険が及ばないように、解体検査というか掃除したり
劣化した部分の取り換えなどを行って、
長く使い続けるのが本来のストーブなのではないかと感じて
買い替えに待ったを提案したのですが、身内の気持ちは変わらないかもしれないです。

ストーブ自体、型や中身がほとんど変わらない
(進化しないというかさせなくていいというか)らしいので、
それゆえに点かなくなるまで(もちろん、事故が起きないようにメンテをしつつ)
使い続けるものなのではないかと思ったのです。

不思議な家具(?)なのではないかと、
なんだか身近にあり過ぎてわからなかったのですが
そんなことをかんがえてしまったりしました。
実際、叔母の家にあるストーブが、昔のわが家にあったストーブで
もう何十年も使い続けて(メンテしつつ)まだ使えているので
わが家のストーブもオーバーホールではないですが、劣化して古くなった部分は交換して
蘇らせることができるのなら、わざわざ買い替える必要はないのではと感じた次第です。
身内にもそう説明したのですが、聞いてくれるかどうかはわかりません…
ストーブの型が昔とほとんど変わっていない理由は、
メンテしつつ壊れない限りは長く使い続けられるからじゃないのかと。

う〜ん…
わかってくれるといいのですが…
安い買い物ではないですし、使う期間も冬場だけなので
それこそメンテでつないで行けたらよいのではと思います。

身内はいきなり壊れたら(つかなくなったら)いやであるらしいのですが
新品でも古くても、壊れるものは壊れる、というのが自身の論です。

もう少し説得してみるかな>_<


ということで、原稿とは全く関係のないお話でした(汗)
原稿作業は、昨日はオリジナル・受けメンシリーズの5作目のセリフと効果音の作業がスタートしました。
最終話まで行けるようにがんばります…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございました!
わ〜い!^^
最新作の『スライク』、販売数200行けるといいですね…どうかな…

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:20 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月09日

カーテンが届きそうです!

先日お取り寄せをお願いした居間のカーテンが近々届きそうです。
湯たんぽカバー(ケースというか)も一緒に注文させていただいて
お取り寄せ中なのですが、気温がどんどん秋冬めいてきましたので、その準備をば。

外で草毟りをしているご年配の男性同士が「すぐに雪が降るべさ〜」みたいな
冗談話をしているのを聞いて、確かに…と思ってしまいました(苦笑)
今年は酷暑というか雨が少なかったので雪の量が多い気がしつつ。
雨量が全然なかった春夏でしたので、降雪量で帳尻が合えばいいなとは思いますが…。

そんな感じでどきどきしつつ(カーテンの付け替えも大仕事と言えばそうなので(汗))。
9月のお寺さんのお詣りが無事におわりましたので
緊張からどっと疲れが出ましたが、これからは、まだ早いですが冬支度と
原稿作業に専念できるのではないかと思います。

原稿作業については、昨日、オリジナル受けメン・マシグ受けシリーズの
第4作目のセリフと効果音の作業が終わりました。
4作目は受けメンの過去編で、やられているばかりのひどい(ひどいと言ってしまう^^;)
シーンばかりなのであまり効果音を入れなかったりしました。
シーンで見てもらうことになるのかなという。
ショタマシグも静かなものです。
声を上げない方が、ある意味で悲痛ではありますが。

そんな感じに、4作目のセリフと効果音の作業自体はさくっと終えることができましたので
次なる5作目と最終話である6作目のセリフと効果音の作業に移りたいと思います。
4作目の過去編以外はセリフが多いので(いろんなセリフが…)
うおおお、とがんばらなければならないので心の炎を燃やしてファイト致します。

4作目でアルプとマシグ(ショタ)の会話がたまに挿入されるのですが
なんか、アルプは普通(機械なので…)なんですが
マシグが健気でアルプこの野郎と思うこともなくもないですが
それでアルプの進退が決まったということを思えば
アルプにとってマシグが大事なんだなあというか、大事とは違うのですが
アルプ自身が人間この野郎と思ったのかもしれないと思うと
マシグが好きなんだなあと思ったりです。
機械なので、「好き」という感情を当てはめるのも何か違うのですが…。

ヴェーダがアルプを探している理由については、次回作である3作目でわかりますが
アルプが姿を消した理由が4作目で語られます。

ヴェーダとアルプの関係性については5作目で判明すると思います。

何はなくとも、描き切らねば…!!

4作目は過去編なので、マシグ自身の出生もわかると思います。

うおお…!!

気温が下がるとお腹がすきますので、栄養をつけてファイト致します。
お昼に納豆だけだとお腹がすきますな…(夏はそれでよかったけれど)

何はなくとも、作業を進めます。



DLsiteがるまにさんでサークル・はりこのとら紙老虎の作品を
お買い上げくださった方には本当にありがとうございます!!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:42 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月07日

バタバタしつつ…DLsiteから割引クーポンが出ました!

オリジナル次回新作の作成作業は、80ページのセリフと効果音の作業が終わりました。
今週はバタバタしますので、今朝もワタワタしております(落ち着いて…(苦笑))

ついでに、オリジナルの受けメン・マシグ受けシリーズの
4作目と5作目と6作目のセリフと効果音の手書き作業もやってしまおうかなと思いつつ。

そんな中、突発的にDLsite.com(DLsiteがるまにさんももちろん含まれます)から
割引クーポンが発行されました…!
ので、ご報告を…!
本当は、サークル情報ブログでお知らせした方が良いのかもしれませんが^^;

20%OFFクーポン
・漫画・コミック・イラスト作品が対象です
・3作品以上の購入で使えます
・まとめ買いで賢く便利に!
・使用期限は2021年9月13日(月)23時59分までです

18%OFFクーポン
・全作品が対象です
・2作品以上の購入で使えます
・ちょっとお得に?まとめて買える方におすすめです!
・使用期限は2021年9月13日(月)23時59分までです


単品買いよりも、まとめ買いできる方には便利ではないかと思います。
【割引クーポン】はDLsiteのマイページにログインすると確認することができます。
使用する際は、カートの決済画面で
条件付きのクーポンの場合は、条件を満たしている場合に使用できるクーポンの項目が表示されますので
そこで選択してしっかりと最終確認をしてからご購入いただければ間違いはないのではないかと思います…!

突然発行されましたので(予測不能@@)有効に活用できる方にはよろしくお願いいたします…!

秋が近づいているのですが、なんだかぽかぽかな残暑であります…
液晶ペンタブレットがあつい!>_<


DLsiteがるまにさんで、『スライク』等、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
ご購入下さった方には大変ありがとうございます…!
『スライク』は果たして販売数200の大台に行けるのか!?^^;
波乱万丈の異種姦コミックであります(苦笑)
がんばれ〜!受けメンのお尻〜!(なんの話!??)

原稿作業も頑張ります!!


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:24 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月06日

今週はバタバタします…!

ぽかぽかな残暑が続いておりますが、少しは体を休めることができたでしょうか…?>_<
昨日も作業をしていたのですが、疲れがあると何か効果音も控えめになってしまって
ノリが悪くて、oh!no!状態でした。
しっかりと一日くらいは作業から離れた方が気持ちと頭がリフレッシュするのだろうと思います。
せっかくのエロなのに、元気がなくてどうする!、という。
あほですが、そういう勢いは作品には大事だなと思ったりしていることは秘密です。

今週はお寺さんのお詣りがありますので、
掃除をしたり、仏壇用の生花やお菓子を買うのでバタバタします。
お寺さんが参られる道は綺麗にせねば〜〜というのが自分の気持ちだったり。
本当に、大したことはないのですが、緊張する感じであります。

9月のお詣りが終われば、あとは特段何もないはずですので
買ったカーテンが届き次第付け替えて、また色々と室内の環境を整えます。
とにかく作業を進めねばです。
受けメン・マシグ受けシリーズの全話のセリフと効果音を入れて
早々にペン入れだけすればよい体制にしてしまいたいですが…。
頭で何かを考えているうちは作業に集中できていない証拠ですので
無心で進めたいと思います。

わが家の愛猫おひめは、涼しいときはボーっとしていますね…(苦笑)
なんかもう、へにょへにょしているというか、年かさを増したねこの魅力を
存分に発揮しております。
貫禄と、静けさと、悟りと。
何か色々であります(かわいい!)
撫でられても、「よきにはからえ」みたいな堂々としている時があるので
あああ…(尊い)と思ったりする同居人としてのあほ心であります(苦笑)


余談ですが、昨日、色々と思い返してみて
おそらくオリジナル受けメン・マシグ受けシリーズの最終話に収録することになるかもしれませんが
シリーズの考察と謎について、ちょっと文字で書き出してみました。
不思議な部分もあって、謎のままで終わる部分もあるのかな〜〜と思いつつ。
結論としてはっきりしている設定もあり、ここはどうなんだろう?、と不思議に思う部分もあり。
ヴェーダやアルプ、マシグについての立ち位置や心境(?????)みたいなものが
明確になるような気もします。

思えば、銀針×普氾の銀普シリーズでもすべてを明かさずに終わったのですが
所々で四コマ漫画に六大龍王の設定みたいなものも語っていたので
それでいいかと考えていたこともあって、明かしていない設定が色々とあるので
最終話で全部まとめておけばよかったな〜〜と若干後悔しつつ^^;
青龍の青年CPである、水錦×百鶏(水百)で描けるかどうかはわかりませんが
六大龍王事情が色々一応あったという話です。

白龍と黒龍の因果関係については、ブログで書いたり
銀針が最終話の変なトークでちょっと語ってくれているのですが
太祖レベルの話になると、本当に複雑というか、
簡単なのですがごちゃごちゃしたつながりがあるのでした。
銀針の師匠であり育ての親でもあったのかもしれない先代の大師峰や今の大師峰が
目を隠しているのは(どこかで言ったかもしれませんが)
黒龍の太祖を見て惚れないためだったりとか(どうしても心が惹かれてしまうらしいので)
先代の大師峰の貢眉の初恋は、黒龍の太祖である普現だったりとか
(だから銀針のように許嫁を何人も持っていながら、いつまでも結婚しなかった(笑))
(で、貢眉が黒龍の前頭領である滂沱にころされたあとに、その許嫁たちは銀針の許嫁になった(笑))
(理由は、白龍の女性は数が少なく、稀有だからですね)
(不死者である黒龍に女性は生まれません)
色々であります。
貢眉の血筋は一応普現つながりなんだけど、恋しちゃうのか!、とかツッコミもありつつ。
仙伯が普氾と妻の現在の大師峰を会わせたくなかったのも
妻の心が普氾に移ったらいやだからなんですね。
仙伯は妻が初恋で、初恋を成就させるために血のにじむような修行と努力を重ねて
師峰の座に就いたので(師峰の地位自体、仙伯と銀針のみの高位というか限られた位です)
その熱意とド根性と、ある意味嫉妬は結構純粋だったりしました。
普氾自体はわるい奴じゃないとの認識ではあるのですが
仙伯は妻のことがあるので、警戒を怠らないという側面もあったりしました。
複雑なんですが、妻好きなので、仙伯はいいキャラです(笑)
普氾はいい奴なんだけど(笑)黒龍(の太祖つながり)だからな〜〜〜というのが、
仙伯の気持ちだと思います(苦笑)
普氾は黒龍の太祖(普現ではなく、淡沱の方)の弟であって、太祖ではないのですが(笑)
複雑…複雑なんだよ、恋する男心は…という話でした。
旦那にするなら、仙伯をおすすめいたします(惚れてもらえば一安心(爆笑))

余談が長すぎぃ!!!@@



DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の
『スライク』やその他の作品をご購入下さった皆様にはありがとうございます…!
今日からまた一週間がスタートしますが、つつがなく過ごせますように…!

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:40 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月05日

吹き出しと効果音の作業をコツコツと

昨日も次回新作のコミックページの
セリフの写植の手直しと吹き出し(セリフの文字をくくる枠線のようなものですね)と
効果音を描く作業をしていました。

一つ一つ確認して修正しつつの作業なのであまり捗りませんが、
半分は超えましたので、あと少し。
次回新作である、受けメン・マシグ受けシリーズ第三弾は
第二弾の『スライク』と同じく本編コミック80ページを予定していますので
ぬおおおと進めているところです(汗)

セリフ関連の作業をしていると、翻訳できたらな〜とか色んなことを考えてしまって
なんだか無駄に時間がかかってしまうのですが
言っている内容がわかればもっと面白いのかなとよくわからないことを思ったりしました。
日本語であっても自分が意図している内容をセリフだけではきちんと伝えられなかったりするので
なんだかなとぐるぐると考えてしまいますが…。
実はセリフの一つにも、中身にも、意味があったりなんかして。

最新作の『スライク』の作中で、ヴェーダが「――のように」と
マシグに気づかれないよう、頭の中でつぶやいていましたが
これも実は伏線があって、ヴェーダ本人が自覚していない自身の正体みたいなものを
言っていたんじゃないかと思うのですが
これも、多分本編では説明されずに読み飛ばされる部分だと思います(苦笑)
後になって読み返してみると、ヴェーダも一応思うところがあったんだなあと思ったり
思わなかったりするセリフなのですが、これを翻訳しようとすると
別の言葉(セリフ)に置き換えなければならないので
翻訳版は正規版(???)とはちょっと異なるセリフの言い回しになるのが個人的には
翻訳というものの面白さだと感じます。

翻訳のプロの方は、物語を知り、なおかつ登場人物の役回り、立ち位置、心情、内情に至るまでを
熟知したうえで言葉を選ぶので(展開に無理がないように新たに作り出すというか)
創作ではありながら、一次創作ではなく二次創作でもない仕事をしているような印象です。

作者本人が翻訳機械を使って翻訳すると、これとはまた違った訳になると思います。
作者は、すべてのこれから先の展開も謎も話の設定も知っているわけなので^^;

なので、またまた話がずれましたが、物語が漫画の中にある場合
翻訳の仕方によっては、セリフの一つであっても伝わり方が変化するので
たとえエロシチュエーションの自分の漫画であっても
翻訳作業を通して、話の中の伏線が色々と説明されたりするんだろうなと思ったりしたわけなのです。

ただの一つの「イク(笑っちゃだめだよ!(笑))」一つをとっても
何が気持ちいいのか、どこが気持ちいいのかとか、どこがすごいことになっているのかを
具体的に指しちゃったりしてね(笑)
受けメンであるマシグは色々といいたい放題なので(淫語を…!)
翻訳すると面白いことになると思います。
エロシーンは喘いでいるだけでいいんだよ!!、という方には向かないと思いますが
自身が置かれたえっちな状態を細かに実況してくれる受けメンでした(あほの子!!!)
あほ!
あほ!!

エロはあほなのも…中々乙ですよ…ということにしておいてください……orz

深刻なエロはまた次のシリーズで、ということで、受けメンシリーズは明るくエロエロされます。
本人はかなり真面目にパニクっているんですけども…^^;
本来は昔からそういう指導をされてきたので(肉体的な奉仕を強要されてきたので)
○○○がどうした、くらいの気持ちなのに、ヴェーダや機械に攻められると
あたふたする、かわいそうな特異体質の受けメンでした。
合掌…!!!

普段は本当に、なんだよ…という感じでにくぼーご奉仕をさせられていると思います。
人間相手の時と、生身以外が相手の時とのギャップが、
多分、過去編でわかるのではないかと思います。
一方的にやられて奉仕を強制させられるのが、普段の受けメンですね。
身長が2mあってもやられる凄い人(笑)
なんででっかくなってもやられるんだ!!!?、と、
マシグ本人が一番思っているかもしれません(苦笑)

で、大したことない(すでに慣れているはずの)大人的な奉仕のはずなのに、
相手が機械だと飛躍的に感じてしまってかなり慌てているのが、ヴェーダ×マシグです(笑)
かわいそう!!
…なんですけど、笑えるという、気の毒な(ある意味で稀有な)受け主人公です。
本人は明るくふるまっているつもりはないのですが、なんか、ちょっと、くすっとするのが
受けメンなのかもしれないです。
だから、想像上でのCVが杉田さんだとは言いませんが…(妄想は自由…のはず…)
かっこよくもあり、くすっとできる演技もできるのが杉田さんのイメージです。

そんなこんなの、変な原稿作業の頭の中の(笑)事情でした…!!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品をご購入下さる方に感謝申し上げます…!
本当にありがとうございます…!!m(_ _)m
嬉しくなって思わず日記を書いちゃうくらいには喜んでおります>_<


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:45 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年09月04日

カーテンの買い替え計画

今年は本当に酷暑で、その備えというわけではないのですが
作業部屋のカーテンを買い換えました。
今年は出費が多いのですが、本当に古くなったものを買い換えたわけなのです。
遮光・遮熱(冬は保温にも役立つと思います)効果のある、今のカーテン生地なので
酷暑の時は本当につらかったのですが、役に立ってくれたのではないかと思います。

購入したのはなぜか電器屋さんで、今は通販で色んなものを(ホーム用品も)
取り扱ってくれているので助かるなと思いつつ。
それゆえに誰が使っても変わらないように模様はなく無地なので
殺風景にはなりますが、生地そのものの品質はよく、
昔のカーテン生地よりも軽く(画期的ですね)
扱いやすくなっていると思います。
そもそも十年以上前のカーテンなので、色々と…紫外線にさらされていた影響で
模様が日中はほとんど見えなかったりするので
思い切って買い替えようと思い、購入に踏み切りました。
何のことかと言って、今度は居間のカーテンの買い替えのことであります^^;

居間は亡き母が使っていたので、母の好みそのままなのですが
カーテンを替えるとやはり雰囲気が大分変ってしまいます。
自分で言うのもなんですが(あほなのですが)母はインテリアのセンスが何かしらあったようで
とても華美ではないけれど落ち着いた雰囲気のある室内を作ってくれていました。
なので、そこに無地のカーテンを持ってくると、寂しく簡素な雰囲気になってしまう気もします。
それでも、暮らしやすいものに新調していかなければならないので
少しずつ思い出の品が減っていくことになるのですが
今住んでいる自分たちのために買い替えることにしました。
とにかく、今年は本当に暑かったですね…^^;
それが一番の原因かもしれません。
古くなった、というのは確かに事実なので、いずれは新調しなければなりませんでしたが…。

買い替える必要のない家具とかはそのままなので、あとは母が読んでいた小説などを
処分せねばとか、色々であります。
着物もあるので、でも整理してもタンスに入れるものはないし…とか、悩んでしまったりです。
13回忌はすでに終わっているのですが、もたもたして何も整理していない感じもあります。
あほなのですが、父の時もそうですが、亡くなった人の物を整理すると
ものすごく殺風景になります。
整理整頓とは別で、ぽっかりと穴が空くような感じになります。
実際にその人がいなくなったことも事実なのですが、祖父母の家を見ていても
亡くなった人がいたはずの空気がぽっかりと抜け落ちるような。
遺品を完全に整理してしまうと、そうなってしまうのが、よくもわるくも
心的にはなんだか現実を思い知らされたりします。

愛猫しぐまを亡くしたときは、しぐまそのものの空間がなくなるというか
もう撫でることも目にすることも姿をじっと観察することもできなくなるというだけだったのですが
人一人分の生活が消えてしまうというのはかなり大きなことなのではないかと
改めて思ったりしました。
存在感というか、生きる年月も違うので、当たり前といえば当たり前なのですが
所持品が多いとその分、なんだかガツンと来ますね。
身辺整理しておくといいのでしょうが、断捨離中にそんな埒もないことを考えたりもしました。
整理整頓というか、収納の7割で終わらせるのは基本なのかもしれないです。
収納できる余地の8割を超えるとごちゃっとする気が…!!!!!

…という、どうでも良い話でした(汗)

LED電球もそろそろ替えてから10年以上経つので
買い替えなければならないので、調べておかねば…と思いつつ。
四六時中灯りを点けているわけではないので、それほど消耗が激しくはないのですが
突然切れるのがいやな人は変えた時期をシールで覚えて
定期的に電球を交換しているようですが
LEDは10年とか長期間使えるので、ぎりぎりまで待っている自分がいます(笑)
だって、まだ使えるのに新品と交換するなんて勿体ないじゃないか〜〜!!
…という、びんぼう根性でありました(苦笑)

とりあえず言えることは、
カーテンは高い…!!!!!!!!!!!!(高い!!!!!!!!)

…という一言であります^^;;;;;;;;

設備(?)投資と思って、夏が快適になればそれだけで良いです…orz


朝から何やらわが家の愛猫おひめがうにゃうにゃ言っていたようですが
また寝たみたいで静かになりました(何事???@@)

とにもかくにも、次回新作の原稿のセリフの吹き出しと効果音処理を頑張ります…!



DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を買ってくださる方には
ありがとうございます!!!!!!m(_ _)m
オリジナルシリーズを完成させるんだ…!(誓い)

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:42 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応