【当日記について】ただいま頻繁に更新ができなくなっておりますので、お手数をおかけして申し訳ありませんが活動の近況等は 情報ブログ または Ci-en および Twitter を参照願います>_<
本当にすみません…!!!

2021年10月16日

四コマの更新は本家サイトでも見ることができます♪

ということで、雑なヴェマシ(ヴェーダ×マシグ)の四コマを更新しました…!

本家サイトと、Ci-enでも読むことができます。

本家サイトはこちら!(Newのリンクを見つけてね)
Ci-enの記事はこちら

そんな感じに始まった(?)ヴェーダとマシグの珍道中です(苦笑)
受けメンであるマシグがあけすけすぎて(オブラートで恥じらいを包まない人(笑))
もう、伏字だらけの四コマになりそうな気がしているのは秘密です。
それを力づくで制御したいと考えているのがヴェーダかもしれないです(苦笑)
ヴェーダ、育ちが良いというか、育ちの悪いマシグよりは
常識を兼ね備えていそうなので、色々とマシグの
すさんだ(笑えない)言葉遣いとかを調教したい気持ちかもしれないです。
なんで好きなのかは、なんか、今回の英訳にすべて隠されていそうな気がします…
偶然なのですが(とほほ!)

そんなどうでも良い話はともかく…!

今日は一段と朝の寒さが堪えます…!
新調した居間のカーテンの生地のおかげか、不思議とものすごく寒かったわけではないのですが
カーテンを開けたら寒くなりました(ひぃ!!)
遮熱効果がすごいのか何なのか…
といって、カーテンを閉めたままではもっと暗くてさむくなりそうですので
陽の光を入れつつ、凍えたいと思います(ちゃんと防寒はします!)

日記を書いている間に、またまたわが家の愛猫おひめの襲来を受けましたが、
さむいからあたたかいところにいなさい〜〜、とブラッシングしながら話したら
「あきらめますにゃん!」と言って(言わないです)去っていきました。
とにかくお腹がすいたので何か食べねばであります…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございます…!
電子書籍(一般の本)もDLsiteで販売をかなり本格的に始めたようなので
紙媒体で書籍を買う予定がない本をチェックするのも良いかもしれないですね。
最近は本当に、断捨離をしてから
書籍を置くスペースとかを考えてしまうようになりました;;
ちょっと寂しいですが、可能な限りは整理整頓優先で萌え萌えしたいと思います。


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:22 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年10月15日

受けメン四コマを読みたい方はいらっしゃる…?

ずっとペン入れ作業をしているのですが(明日もペン入れ作業をしようかと)
クリスタのペンに慣れるために落書きをしていたら
ヴェマシ(ヴェーダ×マシグ)の四コマをまた描いてしまって…
一応完成させるつもりではいるのですが、受けメンシリーズの四コマ漫画を
読みたい方はいらっしゃるのかなと思いつつ^^;

描きたいものを描く方がいいのですが、ちょっとネタバレを避ける感じになるので
どういうギャグになるのかはわかりませんが
どうしようという感じであります。
四コマ漫画はハートフル(笑)なのであまりなにも気にしないで
勢いのままに書き進めています。
本編も同じように勢いで描いている部分はたくさんあるので
似たようなものですが(苦笑)
誰も不幸にならないのが、四コマと本編だったりするかもしれません。
黒龍の太祖である普現と白牡丹の兄妹は不幸だったかもしれませんが…(汗)

四コマ漫画の世界は平和なので(ツッコミし放題!)
読んだ方にもほのぼの(?)としていただけたらなと思います。

…と、この日記を書いている間に、昨日同様
わが家の愛猫おひめの襲来が…!(笑)
最近、抜け毛が激しいので(うん…にも毛が混ざるくらいに…)
コーム(櫛)で梳かしているのですが、なかなか毛抜けがおさまりません。
服に白毛(おひめは真っ白なので)が刺さったり、眼にいつの間にかくっついたりして
ひえええと思いながら、でもおひめ自身に責任があるわけではないので
(生きているから仕方ない)色々とケアをする感じであります。
わがままで、たまにねむねむと眠そうで、寝ているときはかわいすぎる
自由なおばにゃーであります…!

という、なんだかよくわからない日記になりましたが
朝は毎朝空腹であります…!
食べねば…!
そして原稿作業を頑張ります。
ヴェマシはね…描いていると、ヴェーダに力が入るので(攻めキャラに入魂!)
楽しいですが、受けメンを描いているとムラムラするので
色々と…良い効果です(!???)
そんな、原稿作業道中でした!
まだまだ終わってません!(おわりが見えない!!)


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございます…!
週末がやってまいりました!
花の金曜日!夜はがっつりと遊んで寝ましょう………


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:25 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年10月14日

サイト更新とDLsite割引クーポン情報!

DLsite.com(DLsiteがるまにさんももちろん含まれます)から
割引クーポンが発行されましたので、お知らせいたします。
使用期限を見たら、月末(25日)まで…!
あっという間の月末になるような印象ですが、
秋の夜長をさらに楽しんでしまえ!、というようなクーポンキャンペーン(?)です…!

18%OFFクーポン
・すべての作品が対象です
・2作品以上の購入から使えます
・何度でも繰り返し使えます!
・賢く便利にお買い物!
・使用期限は2021年10月25日(月)23時59分59秒までです


今回は、この一種類のみです。
使用期間が長いので、週末や余暇に、これは…と思っていた作品を
まとめ買いする時などに便利なのではないでしょうか。
じっくりと見極められる時間的な余裕があるのも有り難いです…
25日までなら…一週間以上余裕がありますな…!

DLsiteの発行する【割引クーポン】は
DLsiteのマイページにログインすると確認することができます。
使用する際は、使用条件を満たしている場合、カートの決済画面で
使用できるクーポンの項目が表示されますので
そこで選択した後、しっかりと割引されていることを最終確認してから
ご購入いただければ、初心者の方も間違いなく利用できるのではないかと思います!


…という、クーポンのお得情報(?)を先に書きましたが、
本家サイトの方も、変なネタを更新しております(汗)
更新されたネタいついては、本家サイトで「New」のリンクを見つけてください…!

ヴェマシ(ヴェーダ×マシグ)と
アルマシ(アルマジロじゃないよ…アルプ×マシグです@@)の
四コマネタは初となるのですが、クリスタのペンをなじませるために
らくがきしたものをアップしました。
ついでに、意味もなく機械翻訳した英語版もついています(苦笑)
画像がちいさいので読みにくいかもしれませんが
その点はご了承ください…!
そこまで気が回らなかったです…、とほほ;;

ヴェマシとアルマシの差は…というか、違いは…とか、
ここで語るとネタバレになるのかもしれませんので
想像でお願いします…。
肝となるのは、ヴェーダとアルプの関係なので、なんとなく想像していただければ
たどり着くのかな…とか思うにしても
ネタが少なすぎるので、わけがわからんという感じかもしれません。
とりあえず、「ヴェーダはマシグのことが好きだけれどマシグはヴェーダが好きではない」
「アルプはマシグと両想いらしい」くらいの違いが分かればいいのかなと思います。
なんというか、「アルプ」は存在が存在なので、特殊な立ち位置ですね…


話は変わって、今年の年賀絵は誰を描こうかな〜、と悩んでいる最中で、
まだはっきりとは決めていません^^;
ペン入れ中ということもあるので、時間を作らなければ
イラストっぽいものを描けないので頭の片隅にある感じですね。
人間版のヴェーダ(笑)なんて需要はあるのだろうかと思いつつ。
人間版のヴェーダは、体の肌の色が褐色になるというか、人のボディになるんですね(きっと)。
マシグは強制的に色々と(笑)感じなくなるから、おおお!!ラッキー!…という感じに
なりそうですが(まあ、二人の間には色々とあるので…)
本当に感じなくなるのかどうかは謎であります(笑)
そこは、受けメンだから…受けてもらわねば…(!?)

げふん!

妄想がはかどった時に年賀絵が描けるかもしれません…!

何はともあれ、意気消沈することもありますが、
原稿作業だけは悶々とたくましい妄想を高めて進めていきます!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございます…!
木曜日を越えて、週末へと突き進みましょう…!>_<


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:15 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年10月13日

じわじわとペン入れ!

先日からオリジナルR18コミックの受けメン・マシグ受けシリーズの
次回新作のペン入れ作業を行っております…!

不慣れなクリスタを操る感じで何とかやっているのですが
やはり描画速度が遅いかなあ…という印象はあります。
手ぶれ補正もないペン先なのに、線をシュッと引けないときがあるので
もたもたしているなあ…という感じがたまにあったりしました。
とはいえ、きれいな画面なのでちょっとウキウキしながらツールを操っていたりしました。
輪投げ(だっけ)ツールとか消しゴムツールを(大したことない!!(笑))

ざっくりとした人物のペン入れ段階なので、
線が乱れまくっているので、後からこれも整えていきます。
ネームの段階の絵にペン入れをするのでかなり「人物の当て」しかない感じで
ポーズとか色々自分ではわかるので、そこに人物を入れている感じになります。
変な作業でしょう…
原稿作業は、変なんです…(苦笑)

わーん!!;;;;;;;

そんなこんなで同じ体勢を続けていたので
首や肩や腕の凝りがひどくなりましたがなんとか誤魔化して作業を進めていきます。

話は変わって、サークル情報ブログで記事にしましたが、
DLsiteの「みんなで翻訳」機能はですね
システムはすごく、とってもいいものです…!
これが「違法アップロード対策になる」、という理由は、
一般の方にはピンと来ないかもしれませんが
要するに海賊版というか、ページに広告を付けたりつけなかったりするような
営利であれ、非営利であれ(非営利は観たことがないです)、
「違法」に、「不当な方法」で、
紙媒体の同人誌やデジタルコミックをコピーしたり加工したりして
ネット上にアップする行為ですね。
じかに作品を買ったりした人が購入した作品に手を加えていようと、加えていなかろうと、
「ネットにアップするのはやめてください」と作者であるサークルさんが言っているにも関わらず
誰もが閲覧できるようにする行為です。
サークルさんが言っていなかったとしても、著作の問題があり、正当な行為ではありません。
個人的には、正規の手段で(価格を支払って)購入した人に対して
無断で、無料で作品を誰かが公開するという行為は
正式な購入者に対してとても失礼なことだと感じています。
自分の作品がさらされるのがいやだ、というよりは、正式な購入者に対して失礼だという
怒りの方が多いです。自分の場合はですが…
自分なんかの作品に大して価値はないと言ってしまうと色々とダメな部分はありますが
それでもいいよとお金を支払って買ってくださった方に、ものすごく自分自身は感謝しているので
そういう方たちを侮辱するような行為は許せないんですね…
ショップの力を借りて、販売もさせていただいているので
不当な利益を第三者が自身の作品を流用することで得ている、または、タダ見されていると思うと
最終的には自分が作った作品への情熱とかを、晒されている、という感じにもつながるのかな…
色んな、いろんな気持ちになります。

あんまり書きませんでしたが、白エーはそれで(違法アップロード)
辞めたんですね(苦笑)
違法アップロードがいやだ、というよりも(もちろんそれもありますが)、
描いても仕方ないんだ…無意味なんだ、と失望した所為もあります。
晒す(違法アップロードする)側が、いい作品をたくさんの人に見てもらおう!、などという
偽善による行いであったとしても。
とはいっても、違法アップロードのほとんどが広告による収益目的ですが。
描き手が「描いても意味がない」、と思った時点で、もう、終わっているのですね、色々と。

で、海賊版対策になる、違法アップロード対策になる、という理由なんですが
(話がそれて申し訳ないです>_<)
翻訳した翻訳者さんにも収益が出るかもしれない(サークル側の配慮で)という点が
挙げられます。
海外の違法アップロードの中には、翻訳されたものもあって
要するに、いい作品だから見てもらいたいという、著作権を無視した行為ですね…
それをされる方(海賊版を作る行為をする方)がいらっしゃるので
そういうことをせずに、正規の手段で翻訳版に携われるようにした感じであります。
お金を払ってまで作品を読みたくない!!…という方には
まったくもって効果はありませんが、
翻訳をする能力や才能がある方に、
正規の手段と方法で、作品に携わってほしい、というか、携われることができるのが
DLsiteのみんなで翻訳機能だったりしました。
一次創作マンガとプロテクトなしの作品にしか対応していないので、
自分には無用のサービスではありますが(苦笑)
今後、対象がもう少し広がるといいのになあ…とは思いますが
プロテクト関係は、もう一度プロテクトをしなければならなくなるので
大変なのかな、と思いました。

マンガの翻訳作業って、書き込みとか、修正とか、
翻訳した文字やテキストを作品に組み込むだけでも色々な作業が伴うので
本当にこうした正式なアルバイトみたいな、翻訳作業で印税を、みたいな感じで
ご自身の翻訳能力や技術が役に立てられたらいいのにな…、と思います。
DLsiteは面白いことを始めてくれた、と思うのは、そうした背景があったからです。
自分が勝手に解釈した部分ではありますが…!

…という、なんだか真面目な話もしましたが
(創作意欲がなくなるから本当に違法アップロードはやめてほしいです)
原稿作業を頑張ります…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございます…!
本当に感謝です…!
がんばるぞー!!^^

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:44 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年10月11日

今日から次回新作のペン入れ作業です!

うおおお…と悪戦苦闘していた新PCへの作業移行作業(意味不明)ですが
土日は新PCから離れて色々と頭を落ち着かせましたので
今日からは突然ですが次回新作のペン入れ作業に入ります。

後のことは、その時に調べたり用意したりすればよいかな…と!
フォトショを入れる覚悟もできましたので、一応年払いで使ってみたいと思います。
月額で使うと4千円以上するので、えええ…!?えええ…(真っ青)…なので…。
二年目とか継続して使って得があるのかどうかはわかりませんが
創作のお世話になります…;;
過去の原稿データを見るために、フォトショが必要なのでそこは決心しました…!

ツイッターでもつぶやきましたが、今年は本当にカレンダー通りの暦ではなくて
祝日があっちへ行ったりこっちへ行ったり(オリンピックのせいですね…)
まったくカレンダー通りではないので混乱しつつ。
カレンダー関係(カレンダーそのものや、スケジュール帳など)を作るお仕事に
携わっている方には今年というか、去年というか、もしかしたら今年も
大変だったのではないかと思いました。
カレンダーを作る仕事は年始から始まるようなので、最後まで印刷をためらったり
待つなどして、ゴーサインを出せなかったのではないかと思います。
こうしたことは、本当に、信用にもつながると思いますのでご苦労がしのばれます>_<

来年は暦通りだといいな…。
祝日も勝手に移動させたりして、逐一情報を得ていないと
あれれ?、なことになるのですが、カレンダーがあれば大丈夫なのが一番心臓にやさしいです。
電子で管理している人も、クラウドならともかく、アプデが逐一なされないと
こうしたものが反映されないので大変だったのではと、また余計なことを想像したり^^;
お仕事のお休みなどのシフト関係の管理も、今年はコロナのこともありますが
本当に頭を使って力を尽くしたのではないかと思います。
まだ終わっていませんので、大事をとるに越したことはないですが…!

今年は何だか、いえ、今年も何だかバタバタしておりますが、
体調管理にはお気を付けてであります…!

そんなこんなで、新作の作成を進めてまいります…!(びしっ!)


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございます…!
一週間、気を付けてファイトいたしましょう…!


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:44 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年10月09日

クリスタ調整中!&四コマ更新!

先日に引き続き、昨日もクリスタと格闘しつつ
主に主線用のペン先の調整に時間を費やしていました。
コミスタで使っていたペン先は移行できなかったので
全部作り直しというか、作れないものもあって、うう…という感じではありました。
愛用していたブラシとか、使いたいものがあるので、
クリスタの方でブラシ化しないとだめみたいです。
それもまた、コミスタの画面を開いてにらめっこをしながら
調整することになると思います。
はあ…@@

ですが確実に進んでおります…!

今日もまた落書きを描きながら、手ごたえを確かめると思います。
今週はしっかり休みたかったのですが、なかなかできず…。

クリスタにして面白かったのは、みんなカラーやグレーを意識しているのか
原稿の解像度が600dpiで抑えているようなんですね。
負荷のためですが。
自分はコミスタでモノクロ2値の1200dpiでペン入れ等を行っていたので
(フォトショにデータを書き出した後に解像度を下げる感じです)
うう〜ん?…という感じで、
モノクロ2値(単色というか)に対応していないブラシは使えないし
クリスタの画面上では原稿をカラー化できないという、
最初からクリスタで作らないと色々と弊害が出るようで
やはりフォトショに頼らなければならないのかな〜と。
クリスタの中でモード(モノクロ2値→RGB)変換や解像度の変換に対応していればよいのですが
そうしたものはないようなので(おそらくですので、調べないとわかりません)
うう〜ん??…という印象でした(笑)

自分がやろうとしていることがクリスタを基本として作業をするということではないので
ちょっと面倒なのかもしれません。
カラー絵も、最初からクリスタで新規作成をしないと何もできないというか^^;
カラー絵は落書きの線画をもとに描き起こすので
原稿用紙の上に自分の場合は描いてしまうので、そこで色を塗れないか、
もしくはその線画をカラー用の新規の用紙に移せないと色を塗れないので
クリスタの中で管理ができないのであれば、
フォトショのPSD形式で描き出して、フォトショの中で作成と色塗りと管理をした方が
そうですね…管理的に楽だというのが個人的な観点です。
クリスタで全部できる、と身内からは言われましたが
自分がやりたいことができるかどうかがわからない、または管理しやすいかどうかも
まだわからないので、うう〜ん?????、という手ごたえだったりしました。

PSD形式はまだいろいろなところで使われていたりするので、
クリスタ独自の形式よりも重宝するのではないかなと思います。
ただの素人の感想ですが^^;

でも、便利は便利なので頑張ります…!

コミスタっぽいワークスペースを配布してくださっていた方がいらっしゃったので
そのおかげで少し楽になりましたが、アクションの取り消しと戻るが
キーでしかできないので(アイコンが上部固定なので、使い勝手が悪いのです)
手が疲れそうだな…と思います。
自分はコミスタで動作を行う機能のアイコンを全部右側に配置していたので
(右利きなので、左上に取り消し、戻るがあると、腕で隠れて画面が見えなくなるのです)
そこだけは許せない感じです(笑)
取り消し、戻る、のアクションも、右側に移動させられるようになるといいのですが。
可能なのかもしれませんが、今のところごちゃごちゃとして見つけられない感じです。
作業用アイコンの中に、そうしたコマンドを並べる…配置できたのが
コミスタなので、コミスタはやっぱり、ものすごく使い勝手が良かったです。
モノクロのコミック作成に特化した製品でしたがそれゆえの良さがありました…!^^

…ということで(!?)、クリスタのペン先に慣れるための落書き四コマを
昨日何点か無意味に描きましたので
気になる方はツイッター
本家サイトの「NEW」のリンクから覗いていただければ嬉しいです(汗)
書きなぐりなので、大したものではありません…!

フォトショがないと書き出しがうまくできないので、
カメラで撮影する羽目になっているという…
画面が汚くて申し訳ないです>_<
フォトショのお試し版を入れて、ちょっと調べてみないとだめですね。

そんなこんなで、今日も色々とチャレンジしたいと思います…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎を
フォローしてくださる方にはありがとうございます…!
週末〜連休〜!
おいしいごはんがたべた〜い!(!?)


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:20 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年10月08日

何十体もの普氾をらくがきしてペンを試すの巻

昨日はクリスタでペン入れ用のペンを
延々と探す作業をしていましたが、
ん?なに?何の変哲もないカブラペンでいいんじゃない?
…で、落ち着きました。
自分はコミスタで下描きもペン入れも同じペンを使っていたので
一本で足りるという貧乏性であります(苦笑)

ただ、何か、クリスタはペンで線を描いたときの遅延があるので
それはちょっと腑に落ちない感じです。
環境設定で「速度優先」にして、ペンを「手ぶれ補正なし」にすると
少しだけ描画の遅延がおさまるのですが何か、コミスタよりもシャッと描けない印象です。
液タブも同じものを使っているのですが、ごちゃごちゃといろんな機能が
あるせいかな〜と思ったり。
作業用ワークスペースもコミスタの方が断然やりやすかったので
ペンとワークスペースをコミスタで保存して、それを読み込もうかと思った次第です。
ただ、上手くいくかどうかはわかりませんが…。

新しいアプリケーションは、何か独特の癖のようなものあるので
(むしろ、使い込んでいたアプリケーションが自分が気持ちよく作業ができるように
整え切ったものであった、とも言えますが)
その癖を払拭したい、というのが自分流のやり方であります。
アプリケーションの仕様に沿うのではなく、まさに調教する、という感じですね(笑)
攻め思考なので仕方ない(?)
でもすんなりと従順になる受けにも興味がないので、頑張っていきたいと思います。
高い山は征服するためにあるのですぞ!(何の話!?)

そんなこんなで、ペンの描き心地をコミスタの物にするために
今日も四苦八苦しつつ、何人もの普氾の落書きを描いては試すことになりそうです。
普氾は描きやすいし、セリフも単純なので(そうなの!?)
なんだかとってもストレートに感想を言ってくれるところが
個人的には好感度が上がる感じであります。
マシグは…あほだからなあ…(興味のないことに関しては(笑))@@

普氾は一応少年の見た目で恐ろしく長い年月を生きていると思うのですが
(龍王なので「生きる」という言葉はちょっと当てはまらないのですが)
純粋培養でちょっとあくの道に走ったけれど(師匠の滂沱のせいですな)
仙伯曰く「良い奴」なので気持ちのいいキャラだと個人的には思っています。
攻めの銀針の方が年下だけれど一癖も二癖もある、なんだかこう…
一人きりで重大な血筋という重荷を背負って、自分の一族への責任感もあったりして、
生まれてからずっと龍穴の痛みに常に絶えて、辛抱し続けた結果
(品行方正が白龍の誇りですので)色々とこじらせているのかもしれないです(苦笑)
かわいそうに…、と普氾から思われたら、プライドの高い白龍としては
なんだとー!!ってことになりそうであります(笑)
黒龍の、特に太祖は、不死者である黒龍の中でもさらに普遍的な存在になるので
そういう機微に関してはあまり頓着しないところが大器ともいえるような気がします。

という、銀普語りはともかく…!

今日は古いPCを立ち上げて、今まで愛用していたコミスタの
環境設定やワークスペースなど保存できるかどうかを試してみます。
上手くいけば(うまくいけばですが…)、クリスタの使いづらい作業用の
ツールウィンドウの配置等を直せるかもしれないので…
クリスタの最新版の初期設定では、原稿を見る(見ることも手間だという)、
移動する、作業の取り消し、やり直し、
消しゴムツール等の手元に置いておきたい使用頻度の高いツールが遠くにあるので
とにかく使いづらいです>_<
(自分はこれらの作業をボタンには設定しません)
開いた原稿のデータがすべてタブで収納されるので、
ペン入れをしたいページの画面を小さくしたりできないのもつらい…(常に全画面が苦痛)
文句がたくさんです(笑)

コミスタで存在していた、
「カケアミのグラデーション」や「稲妻」を生成する機能もなくなっているので
誰かクリスタのプラグインで作ってくれないかな〜〜と思ったり。
稲妻は自分で工夫すれば描けるのですが需要がないのかな。
ビクビクっってさせるのは稲妻なですが(爆笑)
げふげふげふげふ!!!!!!!!
カケアミのグラデーションを生成する機能は、まさに「神」でした。
美しいカケアミのグラデーションができる…!
この機能を失ってしまうのは、正直、創作活動をする側の人間にとっては
非常に勿体なく、残念です…。
手書きではない、デジタルだからこそできる、カケアミのグラデーション生成機能は
まさに夢のような機能でした。

そんなことを思いつつ…!

一番の目的は、自分が愛するペン先を手に入れること…!
次に、使いやすいワークスペースにすること!
集中線、ウニフラ、流線を使いやすくすること!
素材の使い方がわかりづらいので何とかすること…!
一番最後にクリスタでカラー絵を描けるようにする
…最後は、ちょっと不可能かもしれないです(苦笑)

クリスタはコミスタと違って、線の単位がすべて「px」で固定されていて、
フォトショと違って、「cm」「px」等の単位から自由に選択できない点が苦痛です。
コミスタは「cm」「mm」だったので、同じ環境にできないのが非常に苦痛ですね。
なんか、そこは、融通が利かなくていやだなあと思ったりしました。

クリスタだけを使っていた人は良いのかもしれませんし、
アナログを知らない方は良いのかもしれませんが、
昔は枠線をアナログで引く際も、サインペンの太さが0.8とか決めていて
(作家さん自身で異なります)コマの間隔も「cm」「mm」だったので
クリスタでいきなり強制的に「px」で統一されたのは苦痛でした。
環境設定を見ても、単位を変更することができないようなので
クリスタは電子入稿や電子書籍向けでしかないツールなのかなと思ったりしました。
フォトショがあれば、初期の単位が「cm」であっても
表示単位を変えれば、すぐに「px」で自動的に計算して算出してくれるので
それはやっぱりありがたいなあと思ったりしました。
ちなみに、この単位の変換は、原稿用紙の解像度の関係上
綺麗に割り切れるような数字にはならないんですね(苦笑)
だからこそ、クリスタは目で数字を見てわかりやすいように
「px」で統一したのかもしれませんが、不便は不便です;;


そんな愚痴のような感想もありつつ(出るものは仕方ない…)

四コマ漫画をクリスタで描いてみて(枠線はコミスタの物を使いますが)
勉強せねばと思った次第です。
何はなくとも、やらねば進まぬ…!、であります。


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方にはありがとうございました…!
花の週末まで、あと一歩か二歩くらい…!^^

【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:28 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ

2021年10月07日

いよいよクリスタを操るぞ!?

今日の朝は、おひめがあいさつにやってきてくれました。
昨日の朝は窓辺にいたようなんですが、お腹がすいたのかな…、と思います。
昨日から温度が20度を下回って、かなり厚着をしていたりします。
ひざ掛けや手袋が欲しくなる今日この頃です…


ということで!
予想外に時間がかかって手間取っておりますが、今日からようやく
クリスタで線画を描けるかも!???
…というところまで来れそうな感じです。
昨日は調べながら、素材やチップをインストールする作業だけで終わりました…(あほなのか)
ペンの用意と、描き文字用のブラシの用意が一応できたと思うので
クリスタ練習用に、何か描かねばというのが本日の目標です。
四コマネタでも、落書きでも、カラー絵でも(それは無理か^^;)いいので
とにかく一枚の物を完成させるのが本日のミッションです!!

うおおお…

どうなっちゃうんだ…

ペン先一つ違っただけで、絵の雰囲気とかが変化するのはなんとなくわかるのですが…。

面白いですが、漫画絵は、恐らくイラストよりももっと顕著に
キャラクターの線のすききらい…絵のタッチのすききらい…につながるというか
ペンのタッチの雰囲気がかなり作品につよく出る気がするので、
自分の気に入ったペンになるように手探りで探して
気に入らないところは直しながら自分で作るような感じになるかもしれません。
それで考えまくって時間がかかってしまうというか…。

あ、おひめが寝床に戻りました(そんな報告まで(笑))

とにかく、ペン一本でやっていた(描き文字用のペンは何種類かありましたが)
コミスタのように、やれるのか、やれないのか、それ以上のことになるのか(!?)
自分でもよくわかりませんので、らくがきをしながら馴らしていくのかなという
具合です(はーっ、緊張…)
自分も勉強しなければならないのですが、新しいアプリケーションソフトを
自分が調教しなければならない(自分の使いやすいように(笑))ので
ドキドキしますね。
一から始めることになるので、今年は断捨離の年でもありましたが
新しいことを始める年になりそうです。

今年の干支が確かそういう年だったのかもしれませんが…
すでに頭が混乱して干支がわからない(苦笑)

来年の年賀絵の作成もしてもOKですし、何か描いてみようと思います…!
クリスマスは、始める!、とか、やるぞ!、とかのイメージではないので(感謝の日なので)
年賀絵で始めるのも良かろうなのだかもしれません。

そんな、無駄なことを考えつつ
寒さに負けずにファイト致します…!


DLsiteがるまにさんで、サークル・はりこのとら紙老虎の作品を
買ってくださった方には大変ありがとうございます…!
木曜日ですよ…!
週末まで、あと少し…!!^^


【PR】
image
★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteがるまにで【独占】販売!
posted by 水堂とらく@はりこのとら紙老虎 at 07:35 | 日々の徒然2021
Page Top / ブログのTOPへ
PR】 ★サークル・はりこのとら紙老虎のオリジナルR18コミックはDLsiteで独占販売中! DLsite
→DLsite直リンク★PC/スマートフォン/タブレット端末/ブラウザ視聴/各種言語の紹介に対応